醫方集解翻訳

記事一覧へ戻る
醫方集解 四物湯 加減方と注釈 北京語の古文体翻訳④

 

 

「醫方集解 考選部規定中醫師考試必讀  

 

清・清安汪訒庵編著」第一書店印行

 

(いほうしゅうかい )の言葉を翻訳します。

四物湯加減方処方と注釈 醫方集解北京語古文体翻訳します②

四物湯の醫方集解北京語の古文体を翻訳します。①

の続きです

 

※木室ミヱ子

四物湯は理氣の剤 女性の補血専門薬であり

痔には使用しません。

また効果もありません。

痔は濕と熱が原因です。

若し 痔になられている方が

胃腸の弱い方でしたら

四物湯では 胃がもたれてしまい

下痢や もたれ 食欲不振で 

胃腸を弱体化させ 反対に体調を崩します。

非常に素晴らしい処方でも 

使い間違えれば 害となります。

四物湯のページでその事を学ん頂ける事を希望致します。

 

 

理血の剤

 

四物湯の加減方

 

芎帰膠艾湯は四物湯に阿膠と艾葉を加えた加減方です

 

「日本で芎帰膠艾湯は 痔が効能効果としてされていますが

大きな間違いです

 

芎帰膠艾湯は女性専門の血薬です。

 

 

四物湯に四君子を加えた物を八珍湯と言う

心臓と肺臓が虚損で氣と血が両方虚なのを治す

※四君子は氣を補う

四物湯は血を補う

 

八珍に黄耆と肉桂を加えたら 十全大補湯という

兼ねて 陽を助け 衛を固める

 

 

十全大補湯から白芍薬を除き

 山茱萸 五味子 防風 肉蓯蓉 に薑と棗を入れて煎じたのを

 

名前を大補黄耆湯という

血と気が両方虚で汗が出て止まらないのを治す

 

※黄耆は防風を恐れる 両方合わせて使うと1番汗を止める事ができる

汗が止まらない人は 氣を増せば止まる

及び 陽が虚で發厥(引きつけ)するのを治す

 

 

四物湯と四君子(八珍湯)に小柴胡を加えたら三合散という

これはお産のあと 長く日数を経ているのに 

出産の虚勞が取れないのを治す

 

 

四物湯各味を7銭目(36.25G)ずつ 

防風1兩(37.5g)を加えて

山梔子 黄芩 黄連 を各3銭(11.25g)づつ加えて

毎回 5銭目(187.5g)づつ内服

若し 脈が實でしたら 大黄を加える

 

名前を生地黄連湯という 海藏の処方

 

婦人の血風証で出血が多過ぎて その爲に乾燥して目眩がして

狂ってきているような言語障害 言葉を間違うし脈が弦浮いている虚なのに使う

 

※男性の場合 吐血とか喀血の様に出過ぎた場合でも

この様な症状は陶節庵曰く大承気湯を使う。

大承気湯は氣薬也

外から中に入ったものに使う

生地黄連湯は血の薬也

これは中から発生した病気

中から外に発生した病気に用いる

氣と血が合病するとフラフラする

だから 症状は同じようになる

以上

四物湯終わり

 

 

赤い文字は翻訳文です

 

外感之與内傷。寒病之與熱病。

外感と内傷  寒病と熱病は

 

氣虚之與血虚。如冰炭相反。

気が虚なのと 血が虚なのとこれは氷と炭の如く相反するものなり

外感と内傷も違うし 寒病と熱病も違う

 

治之若差。

治療するのにちょっとの間違いがあれば

 

則輕病必重。

則ち輕病は必ず 重症になるし

 

重病必死矣

重い 重症なら治療法を間違えれば 必ず死亡するでしょう

 

醫實曰。讀傷寒書 

醫實曰く傷寒の書を読んだのに

 

而不讀東垣書

東垣の書を読まなければ 

 

則内傷不明

則ち内傷が明らかでない

 

而殺人多矣

わからないから そうすると人殺しが多くなる

 

讀東垣書而不讀丹溪書

東垣の書を読んで 丹溪の書を読まなければ

 

則陰虚不明。

則ち 陰の虚がわからない

 

而殺人多矣。

そうすると人殺しが多くなる

 

 

 

ラジオの過去放送分はこちらから

「オータニ漢方薬局YouTube」で検索

四物湯 理血の剤の注釈 醫方集解北京語の古文体翻訳  ⓺

四物湯 理血の剤の注釈 醫方集解北京語の古文体翻訳  

醫方集解 四物湯 加減方と注釈 北京語の古文体翻訳 ④

醫方集解 四物湯 加減方と注釈 北京語の古文体翻訳 ③

四物湯加減方処方と注釈 醫方集解北京語古文体翻訳します②

四物湯の醫方集解北京語の古文体を翻訳します。①

芎帰膠艾湯 醫方集解 北京語の古文体を翻訳しました

芎帰膠艾湯の効能効果:痔は間違いです。

醫貫曰外寒と内傷・寒病と熱病は治療法を間違えれば必ず死亡するでしょう 東垣  丹溪 醫方集解

医食同源 酸っぱい・苦い・甘い・辛い・塩からいで五臓の働きを強化します。

漢方薬を服用された方から 自分の健康の爲に漢方検定を受けるとのメールを頂きました

萬病回春  漢方薬 単味の効能効果 薬性歌  NO.13

萬病回春  漢方薬 単味の効能効果 薬性歌  NO.12

萬病回春  漢方薬 単味の効能効果 薬性歌  NO.11

萬病回春  漢方薬 単味の効能効果 薬性歌  NO.10

萬病回春  漢方薬 単味の効能効果 薬性歌  NO.9

萬病回春  漢方薬 単味の効能効果 薬性歌  NO.8

萬病回春  漢方薬 単味の効能効果 薬性歌  NO.7

萬病回春  漢方薬 単味の効能効果 薬性歌  NO.6

萬病回春  漢方薬 単味の効能効果 薬性歌  NO.5

萬病回春  漢方薬 単味の効能効果 薬性歌  NO.4

萬病回春  漢方薬 単味の効能効果 薬性歌  NO.3

萬病回春  漢方薬 単味の効能効果 薬性歌  NO.2

萬病回春  漢方薬 単味の効能効果 薬性歌  NO.1

漢方薬には主薬と言われる 薬があります NO.7 萬病回春北京語翻訳

漢方薬には主薬と言われる 薬があります NO.6 萬病回春北京語翻訳

漢方薬には主薬と言われる 薬があります NO.5 萬病回春北京語翻訳

漢方薬には主薬と言われる 薬があります NO.4 萬病回春北京語翻訳

漢方薬には主薬と言われる 薬があります NO.3 萬病回春北京語翻訳

漢方薬には主薬と言われる 薬があります NO.2 萬病回春北京語翻訳

漢方薬には主薬と言われる 薬があります NO.1 萬病回春北京語翻訳

 

 

 

記事一覧へ戻る

木室ミヱコ ホームページ

Copyright © 2006-2021木室ミヱコAllright Reserved.