ブログ

ブログ一覧へ戻る

 生理前に刀で差す如しの激痛な生理痛がある 

 

 

此処に記載しますのは

傅青主男女科(ふせいしゅだんじょか)という

男女の病気の専門書です

北京語の古文体で記載されており

漢方の専門用語が多く

文章は大部分省略しております

殆どの文章が一般の方々に理解しにくい文章のため

分かりやすい文章に記載 致しました。

 ★生理

 

生理の2~3日前に

刀で刺す如しに子宮が痛む

或いは

寒さが来たり 暑さ(熱)がきたりする

(寒と熱が交さする)

生理は黒豆汁の色である

 

原因は 

寒と湿が互いに滞っている

 

女性には 衝任の脈が下焦にある

最も 寒濕を悪(嫌がる)

衝は血海 任は血室である

生理はこの2經により 外に出ている

だから 湿と寒が 2經に満ちると

内で両方が相争う 

故に痛むし

 

又 濁りが生じる

而して 豆汁の黒の如しの色が出る

 

治療法は

其の濕を利して

その寒を温める

それによって

衝任の邪気が侵入しない

子宮の痛みの苦しさは

自ずから無くなる

 

水で煎じる

四劑服用したら 邪気は去る

生理の調節を兼ねて妊娠するのを兼ねる

生理前10日前に服用する

この処方は 

腰と臍の気を利する

任脈を通じさせる

衝任の木を衛(守る)

その気の濕の滲出を助ける

是は寒と湿の掃除をするから

生理が調整すれば 

妊娠する事が出来る

もし  全てを

寒と湿となして 妄(みだりに)

寒涼の薬を用いると

則ち 衝と任の血は冷えて

血海は氷海に変じる

血室は反って氷室になる

無論(もちろん)生育は難しい

生理の激痛も亦治す事は出来ない

 

※木室ミヱ子

孫が18歳の時 

生理痛が酷すぎて 

家族が見ていられない

可哀そうすぎるとの

母親(娘)からの相談

生理痛は刀で刺す如しの痛みを取る処方があり

彼女に 

「刀で刺す如しの痛みなの?」と尋ねますと

「分からない 刀で刺された事無いから」

との返事

 

彼女に

この上記の処方を作って飲ませました。

1週間分 渡したのですが

それ以来 

その生理の激痛は起きていません

現在

彼女は 20歳です。※

 

ラジオの過去放送分はこちらから

オータニ漢方薬局YouTube」で検索

生理

酷い抜け毛部分に髪が生えた写真と胃腸虚弱 生理不順 倦怠感が改善です

子宮腺筋症・子宮筋腫漢方薬で生理時の血の塊が無くなりアトピー性皮膚炎の痒み消えました。

生理不順は古来より漢方書物に原因と治療法が記載されています

味覚障害が漢方薬2日分服用で5割が改善 3日目には生理も正常になりました。

傅青主男女科 生理不順 諸症状のタイプに応じられる漢方医学

極度の貧血症Hb;ヘモグロビン6.8 漢方薬で生理の血の色が濃くなってきました

「中国からの留学生。中国で買った漢方薬より速効性で効き目が高いです。生理

★中国ハルピン生まれの方 オータニ漢方薬の即効性に驚きです

 

 

 

ブログ一覧へ戻る

木室ミヱコ ホームページ

Copyright © 2006-2022木室ミヱコAllright Reserved.