ブログ

ブログ一覧へ戻る

生理の前に血便するのを治す漢方薬

 

此処に記載しますのは

傅青主男女科(ふせいしゅだんじょか)という

男女の病気の専門書です

北京語の古文体で記載されており

漢方の専門用語が多く

文章は大部分省略しております

殆どの文章が一般の方々に理解しにくい文章のため

分かりやすい文章に記載 致しました。

 ★生理

●生理の前に血便する

生理の1日前に下血する者が有る

そして 

だんだん 血崩になっていく

 

胞胎(胎盤)の系(系統)は

上は心臓に通じて

下は腎臓に通じる

心臓と腎臓が交わらなくなると

則ち 胞胎(胎盤)の血は

 統率がなくなる

だから 

小腸を走らないで

大腸を走っちゃう

 

治療法は

大腸の血を止めるだけで なしに

水と火が既成の方法をとる

 

水で煎じて 服用

二劑で下血は止まる

而して 生理は前より行う

三劑で經(生理が止まる)

兼ねて受胎する

この処方はよって

心臓 肝臓 腎臓の

三經を大きく補う薬である

全く 胞胎(胎盤)を顧(かえり)見ない

而して 胞胎の血は自ずから帰る

所がある それは

もって

心臓と腎臓の気が交わるからである

心臓と腎臓が足りると

則ち その気分も足りてくる

則ち その気も合ってくる

而して 胞胎の気もまた 攝せいの

二經を聴く

 

人は皆 肝臓は腎臓の子である

という事を知らない

亦 肝臓は心臓の母である

という事をみんなは知らないから

肝臓を補えば

則ち

肝臓の気は心臓と腎臓の間を往来する

自ずから自然に

上の方では 心臓を引いて行くし

下は腎臓に入って行く

下の腎臓を引いて

上の心臓に入っていく

 

此れは 心臓と腎臓を通じさせる

ものである

ラジオの過去放送分はこちらから

オータニ漢方薬局YouTube」で検索

生理

酷い抜け毛部分に髪が生えた写真と胃腸虚弱 生理不順 倦怠感が改善です

子宮腺筋症・子宮筋腫漢方薬で生理時の血の塊が無くなりアトピー性皮膚炎の痒み消えました。

生理不順は古来より漢方書物に原因と治療法が記載されています

味覚障害が漢方薬2日分服用で5割が改善 3日目には生理も正常になりました。

傅青主男女科 生理不順 諸症状のタイプに応じられる漢方医学

極度の貧血症Hb;ヘモグロビン6.8 漢方薬で生理の血の色が濃くなってきました

「中国からの留学生。中国で買った漢方薬より速効性で効き目が高いです。生理

★中国ハルピン生まれの方 オータニ漢方薬の即効性に驚きです

 

 

ブログ一覧へ戻る

木室ミヱコ ホームページ

Copyright © 2006-2022木室ミヱコAllright Reserved.