ブログ

ブログ一覧へ戻る

脳幹出血漢方薬で回復が早い 翌日しゃべれる手足が上がります。

 

本日2019年1月26日 患者さんのお嬢様より 

奇跡ですとのお電話を頂きました

 

昨日2019年1月25日 金曜日 夕方 17時頃

お嬢様からお電話がありました。

寒い中で長時間 寒さを我慢しながら 

介護して 母が 脳幹出血起こしました。

今 救急車で病院に運ばれています。

とのお電話を頂きました。

とにかく 医師の指示に従って下さい。

 

今朝 お嬢様より

喋れる状態になり不幸中の幸いでした。

手も足も動く

でも

脳幹出血なので再発の可能性もあると医師に言われました。

しゃべれる 手も足も動くと言う事に

先生がびっくりしています。 

凄い生命力 とのお電話を頂きました。

症状が軽く済み 回復が早いのは

先生の漢方薬を飲んでいたお陰だと 

主人が言います。

との事 大変嬉しいお言葉です。

 

大阪府 64歳 女性

【2019年1月16日舌裏お写真】

 

 

 

 

 

 

(静脈血管が盛り上がり黒々としています。)

 

 

この方は体調が悪くなった時だけ

1か月に16日分や 14日分 の割で服用されていました。

その漢方薬の内容は 

舌の裏の静脈血管が黒ぐろとしているため 

癌の芽叩きと呼んで言います。

体内の深い部分 

浅い部分の毒素抜きと瘀血(おけつ)抜きの

漢方薬をお渡ししていました。

血管内の瘀血や毒素をを取り除く事で

で血管が強くなる。

漢方薬で毒素や瘀血を体内から

排出する力のお手伝いです

その漢方薬が脳幹梗塞の回復を早めたと考えています。

 

東洋医学では脳幹出血や脳梗塞やくも膜下出血は

中風にあったと考えます

風にあたったと考えます

その為 中風(風にあたったと書きます)

 脳幹出血は中風の部門に入ります 

風の邪や寒の邪 が原因と考えますので

その改善薬は細辛 秦艽 防風 桂枝 麻黄 杏仁 等の

風邪薬を使用しながら 瘀血を取り除く 

血圧を下げる 製剤を使用します。

 

早々に本日 病院を退院したら服用する漢方薬として

脳幹出血の後遺症が発生しない様に

早々に改善する薬材をお送りしました。

 

 お母様が脳幹梗塞で倒れた際

必死に 神に お母さまの命を救って

頂けるようにお祈りされたそうです

その お嬢様の祈りを神様が

受け止めて下さったと思います。

この方は ご主人と共に

大阪府 千里山ディサービスや他の施設で

 慰問コーラスをされている方です

主人が歌がうまいと言う事で ご夫婦で

奄美郡島の 与論島70周年でコーラスを披露しています

いつも 

人様を喜ばせる事をしている方は

この様な時に神様から守って頂けますね。

 

私(木室ミヱ子)も娘が高校2年の時 

雪の中自転車で転倒し

校内の正門のコンクリートに頭をぶつけ 

脳挫傷 前頭部の泉門はぱっくり開いています。

医師に最悪の場合 

死を覚悟して下さい

近い 親戚の方は皆さん読んで下さい。

手術が成功したとしても

重度の後遺症は残りますと宣告された時

神様に向かって 心の中で叫びました。

私が娘の命を取られるような

何をした~?

此れまで 命が無いと言われた 

方々の命も数多く救ってきた

その私の娘の命を取り上げるならば

神様 私は 貴方を一生 許さない

 

集中治療室に入り 

医師に私の持参した漢方薬を

飲ませて頂けるように交渉しました。

 

この行為で 何が起きても

これは 私(木室ミエコ)の責任 誓約書を書きます

今 飲まさせてください。

分かりました

僕の指導役の先生も 漢方薬が良いと言って今

勉強しているぐらいだから

後で 貴方が使った漢方薬を教えてください。

漢方薬を  2g程 目と口だけあいて 

体は固まったまま動かなくなった

娘の口に漢方薬を入れました。

薬に咳込み 医師は吸引機だ 

吸引機だと叫びましたが

その漢方薬は娘の体に深く入りました

集中治療室から病室に移った時 

娘はしゃべれるようになっていました。

病室に移ってから 

娘に漢方薬をガンガン大量に飲ませました。

 

夕方 医師が手が上がるか 検査に病室にこられて 

明日の朝 7時に CTで検査します。 

その時 

脳の血が流れ出ているようでしたら

手術は回避できます。

検査した結果 血は脳から流れ出ている

手術は回避できました。 

 4-5日目には自分でベットの隣りのおまるで

排便・排尿が出来て 

歩行器で院内を歩き回りました。

入院して1週間たった頃

医師より 余りの回復の早い人は

脳攣縮を起こす可能性がありますので

もう1週間様子を見る為に入院して下さい

 

2週間で退院

退院1か月後には事故を起こした自転車で通学

同時に テストでは 学年で1位の成績でした。

その後も 後遺症は一度も起きませんでした。

3年程たった ある日

気が付きました

そういえば 高校に入学する時

東京海上保険のA~Dランクの保険で

一番金額の大きい 

保険に加入したけど

担任の先生 何も言ってこなかったわね

保険金貰っていない。

まっ いいか

この様な 事故起きると

みな 殆ど 後遺症が残るのに

今 元氣 正常 

感謝 感謝ね 

お金を貰えなかったけど

これで いいわね 

うん いいわよ ママ 

関連ブログです

2006年7月11日

脳挫傷、外傷性くも膜下出血 、 頭蓋骨泉門の開き

 

 

ブログ一覧へ戻る

木室ミヱコ ホームページ

Copyright © 2006-2019木室ミヱコAllright Reserved.