ブログ

ブログ一覧へ戻る

大きなお顔でお悩みの方漢方薬で小顔になれます。 胃腸の弱体化が大きな原因です。

FMコミ天放送原稿2018年1月31日

胃腸が弱い事に気が付かない方は多いです。

何故なら 胃腸が弱い方は過食と拒食を繰り返す事もあるため多食します

為に 胃腸が弱いと思われない

しかし 胃痛や 下痢やもたれの症状をお持ちです。

胃腸の強い方は 過食と拒食もしません

いかなるストレスでも胃が痛くなる事はありません

ましてや 下痢とは無縁にあります。

 

【大きなお顔でお悩みの方へ】

または 子顔になりたい方

何故 顔が大きくなるのでしょうか

勿論 ステロイドの副作用からくる

ムーンフェイスはありますがこれと

違う 顔の大きさ

自身の顔の大きさに気づかない方多い

それが自分のお顔と思われている

小さくなって びっくり 

 

顔のむくみは 美顔を損ないます。 

顎 口廻りが膨らみ 男顔になられていたり

第一は 老けて見える。

 30代の方でも50代のお顔が入っている。

反対に顔が子顔になりますと 50代の顔に30代の顔がはいります。

 

【顔がむくんでいる時に顔に発生する症状】

眼圧上昇

難聴 

耳が詰まる

鼻がつまる

鼻水が出る

眩暈がする

瞼が腫れて目に覆いかぶさり 目が小さく見える

の症状は代表的な症状です。

 

【原因】 

胃腸の湿です 

胃腸に湿が有りますとその湿は上を攻撃します。

顔や頭に行くのです。

 

【胃腸の状態】

食欲にむらがある 味がわからない 空腹感がない 

消化力低下 消化吸収力低下 食事に時間がかかる 

野菜を食べない (偏食) 

甘いものを異常に好む 甘いものが異常に欲しい止まらない

胃痛 吐き気 もたれ 胸やけ 下痢 軟便 ゲップしやすい 

過食  過食と食欲不振が交互  

 

【口の状態】

口内炎になりやすい 口角炎になりやすい 

唇が乾燥する 唇が裂ける 唇が腫れる 唇がひりひり食べ物が浸みる 

口内炎になりやすい 口角炎になりやすい

 

【精神状態】

鬱症になりやすい 人と話したくない 

憂鬱 マイナス思考 部屋にこもる  笑顔を作れない 笑えない

 

【湿は 水毒】 

水の飲み過ぎは良くありません

1日2Lの水を推奨している病院やケア施設が多いですが

この行為は 病人を作っているような物です。

 

漢方薬は過食や甘いものが止まらない 冷たい水をのみたい

 口渇といった症状を改善正常な状態に戻すことができます

それは 胃熱や肺臓の熱に関係しており 

漢方薬には胃熱や肺臓の熱を取り除く製剤は沢山あるからです。

 

結果

過食や甘いもの欲しい 口渇からくる 肥満が止まり 

正常な体重に戻る事が簡単にできます。

体重のリバウンドが無いのは 我慢して摂生しているのではなく

自然と

食べたくなくなり正常な食生活に戻る為です。

 

 

 

 

 

 

ブログ一覧へ戻る

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

木室ミヱコ ホームページ

Copyright © 2006-2018木室ミヱコAllright Reserved.