ブログ

漢方薬について

便秘は2タイプあり 改善方法は全く逆です。

    東洋医学の考え方です。 便秘を治すには腎臓を立て直す事 腎臓は肺臓の親から水を貰い生きている臓器です。 水が不足しますと腎機能が落ちます。 造血機能が落ちる  そして  乾燥して便秘する  こ […]

 

椎間板ヘルニアは骨の浮腫みみたい湿除去でポロリ落ちました。

  漢方薬の現場で感じる事 ヘルニアは骨の浮腫みみたいです。 体の余分な湿を風薬剤や気薬や湿を 取り除く利湿剤を与えますと ヘルニアが消えたり ポロリと落ちて消えたり しているのです。 椎間板ヘルニアの手術後  […]

 

胃痛・吐き気・嘔吐・味覚障害・食欲不振・下痢・過食と憂鬱病 

  雨期や土用の季節は湿気が多く 胃腸が弱体化する時期です 何故? 胃腸は温めて乾燥する事で元気になる臓器です   大気中に湿が多いですと 胃腸の弱い方は気が不足して バリア力が弱い 外気の湿を跳ね除 […]

 

肥満は過食 甘い物過剰摂取 口渇 浮腫みが原因 改善ブログです

    健康な体は 理想体重に近づく  健康体重を維持する食べ方をします。 漢方薬は病を正常化しながらに 健康体重に戻す体に立て直します。 肥満は病気と言えます。   病院で入院して 10㎏ […]

 

慢性肝炎 中性脂肪 肝硬変 肝臓の血管腫 肝臓機能低下症改善ブログ

  醫方集解による東洋医学の理論です。 春は肝臓が傷つく季節です 何故? 春は春一番が吹く季節 強い風が吹きます。 肝臓は筋肉を支配する臓器ですが 肝機能低下している方が強い風に当たり過ぎますとケイレンします。 […]

 

視力低下 寄り目 白内障 乱視 角膜の炎症・細菌改善ブログです。

    東洋医学では 目は肝臓が3分の2 腎臓が3分の1  影響していると考えます。 そして 網膜や角膜などは 胃腸脾臓が大きく関係していると考えます 何故? 胃腸を強化しますと 粘膜や皮膚が丈夫にな […]

 

本草綱目 北京語の古文体 胃腸薬 蒼朮 ③

  韓国の建国大学 韓醫學博士 李豊遠 農學博士 全炳台 の協力のもと 翻訳が叶いました。 お二人に大変 大変 感謝です。   漢方薬を勉強される方の為に翻訳しました。 漢方薬は一つ一つの 単味の生薬 […]

 

本草綱目 北京語の古文体翻訳 胃腸薬 蒼朮 ②

    韓国の建国大学 韓醫學博士 李豊遠 農學博士 全炳台 の協力のもと 翻訳が叶いました。 お二人に大変 大変 感謝です。   漢方薬を勉強される方の為に翻訳しました。 漢方薬は一つ一つ […]

 

本草綱目 北京語の古文体  胃腸薬 蒼朮 ①

    韓国の建国大学 韓醫學博士 李豊遠 農學博士 全炳台 の協力のもと 翻訳が叶いました。 お二人に大変 感謝です。   漢方薬を勉強される方の為に翻訳しました。 漢方薬は一つ一つの 単 […]

 

醫方集解 祛寒之剤 北京語の古文体翻訳します。

  このページは漢方を志す方の為に記載しました。 ※木室ミヱ子 下記が醫方集解 北京語の古文体です。 醫方集解は 漢方医になる為の必読書です。 台湾で出版されていますが  現在 台湾で漢方薬を専門に 学ぼうとし […]

 

木室ミヱコ ホームページ

Copyright © 2006-2019木室ミヱコAllright Reserved.