ブログ

ブログ一覧へ戻る

春は肝臓が傷つく季節です。 肝臓を守るために春野菜春の果物を取りましょう。
  • 春の季節 

春野菜を食べましょう。

春は木 草木が芽を出し、万物が生じる時期。

季節は春 対応する臓器は肝臓

 

五行相生説

木(肝臓)  

母に当たる臓器;腎臓(水) 水は木を育てる。

子に当たる臓器;心臓(火) 木は火を生む。 

五行相克説

土(胃腸) 木(肝臓)は土に根を張って

養分を吸収する

金(肺臓) 金(肺臓)は木(肝臓)金属の刃物で木を切り倒す。

 

 

 

【身土不二】

体と気候風土は一体である 

【地産地消】

地元でとれた 旬の恵みを頂きましょう。

 

【一物全体】

生命体を形づくる栄養素は微妙なバランスで命を支えています。

全体を頂く事でバランスのよい栄養摂取に繋がり有効です。

【 春の野菜や果物を食べましょう】

春の季節は肝臓を傷めます。

春野菜や果物は肝臓を守る事が出来ます。

 

アスパラガス キャベツ 明日葉 おかひじき グリンピース 

さやえんどう そらまめ たけのこ タラの芽 菜の花 

パセリ フキ ふきのとう わらび ノビル ツクシ よもぎ クレソン 

いちご グレープフルーツ メロン

 

季節により 弱体化しやすい 

臓器が有ります。

五行表を使って

春の養生訓のお話です。

 

西日本は今日は瞬間最高風速 30~35メートルの風邪が吹くそうです。

春一番は2/15日位に吹いた

今日は2-3番の春風ですね。

肝臓の弱い方 木の方

こういう日は気をつけましょう

春は肝臓が傷つく 季節です。

 

風(風邪)また 気温差が肝臓を叩きますよ

体調を崩しますよ。

肝臓の弱い方は春風に弱い

 

 

 

五行色体表 木(肝臓) について

木(肝臓)火(心臓)土(脾臓)金(肺)

水(腎臓)

 

木(肝臓)

  • 病気が悪化し易い季節;春
  • 病む時の肌の色や顔色:青 緑
  • 病気の時の味の好み;酸 酸っぱい
  •  酸は筋肉を引きしめる
  • 体臭や排出物の臭い ;脂臭い
  • 司る気管; 筋肉
  • 病み易くする動作;歩 歩き過ぎると筋を傷めやすい
  • 病気となって現れやすい処;目充血しやすくなる
  • 弱った時に症状があらわれやすいところ:爪縦ジワが出る、爪がもろくなる 
  •  五臓の病気のあらわれ :握る 興奮気味に手を握りしめる事が多い (いつも緊張して力が入っている力が抜けない)
  • 病んだ時に現れる分泌物;涙 怒りながら涙をながしたり、溜まる事が多い(悲しくもないのに出ます)
  • 病んだ時の感情の変化;怒る よく怒り易い

 

病気になり易い季候;風 春の風が強くなる時期

 五臓を補う果物 ;李(すもも)

 五臓を補う野菜 ;韮(にら)

 

五臓を補う穀物;麦

五臓を補う肉 ;鶏  

 五臓によい 方角 東 木を与えてくれる

(悪い方角;西(金)      

 

【個人でできる健康チェック】

成人病検診では正常でも下記の症状が出たら要注意

患っている臓器 ;肝臓

顔色 ;緑青 

異常に欲しがる味 :酸っぱい味

症状; 不眠 寝付きが悪い 眠りが浅い 

異常に怒りっぽい(イライラ) 涙が出る 目やにが多い

手の平が赤い 

浮腫みやすい

筋肉が張る 力を抜けない常に緊張する

足がつる こむら返りをおこす 肩こり 肩甲骨がこる

腰痛(骨でなく筋が伸びない)吐き気 脂物や肉類を食べると胃が張る気持ちが悪い食べたくない

下痢し易い 

お酒が止まらない(休肝日を作れない;アルコール依存症)

酸っぱい味を異常に欲しい 過食

爪に縦ジワがよる 爪が2枚以上に割れる

目が充血し易い 目がかすむ 目が疲れやすい

歩きつづきけるのがきつくなる

生理前症候群になる(生理前に乳首がはる いらいら 便秘

過食 甘い物が異常に欲しい むくむ 不眠 吐き気

肩こり 筋肉が張る 下腹部が痛む 気分がめいる)

 

 

 

 

 

ブログ一覧へ戻る

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

木室ミヱコ ホームページ

Copyright © 2006-2018木室ミヱコAllright Reserved.