ブログ

ブログ一覧へ戻る

卵巣癌 3倍悪化の癌数値が漢方薬服用110日分で手術回避 様子見です。

癌ではなくなった 千葉県 女性(Aさん)

2018年4月16日 お話下さいました。

 

Aさん「結果、癌ではなかったんです。」

※木室ミヱ子「癌ではなかったというのは、

今 飲んでるあなたのお漢方薬が効いたのね」※

「あたしもそう思うんです。」

※木室ミヱ子

「そう、凄いんです。貴方にお渡しした漢方薬の癌細胞を叩く量。」

 

Aさん「なんか、先生のお薬をのんで、病院に行きたくなかったんです。

せめて腫瘍を小さくして、検査に行きたかった。

で、2か月後に行って、腫れてるけど、癌ではないと言われ、

様子を見ましょうと言われたんですね。」

 

※木室ミヱ子「苦しかったわねー。」

「あなたの漢方薬、めっちゃすごい使ってるんですよ。毒素抜き。

 

Aさん「だから、これからも飲まなきゃと思って。

今回卵巣癌を疑われてて、すごい腫れてるって、

1月より3月が、3倍ほど癌の数値が悪くなっていて、

覚悟してくださいって言われたけど、結果として、悪性ではなかった。

様子見ましょう。となって、子宮腺筋症も含めて、様子見ましょう。

となりました。いま、リナゲストというピルのような薬をのんでいて、木室先生に報告しようと思って。」

「それでいいね」

 

Aさん「うん」

 

※木室ミヱ子「この漢方薬が、化学製の薬の副作用も回避してくれるから。」

 

Aさん「あー、良かった」

 

※木室ミヱ子「1月29日の舌の裏の静脈瘤状写真は、ボコボコと力強く上に盛り上がってたでしょう。」

 

「ちょっと違いますよね」

 

※木室ミヱ子「2月が、ボコボコと盛り上がったのが取れたでしょう?

だけど半分位 黒い静脈血管舌の先端に行っていたわよね。

でも、今回は、この黒さが、小さくなったわね。薄くなったわよね。」

 

「そうなんです。」

 

※木室ミヱ子「この写真でわかるじゃない。毒素が取れているのが すごいわねー!

安心ね。大体、癌や腫瘍のシコリが溶ける時、膿を排出するために一時的にふやけて大きくなる、

大きくなって、膿が体外に臭い大便となって出て 腫瘍や癌が小さくなっているんですよ。

サイズ言われた?」

 

Aさん「サイズは言ってもらってないんですけど、結構大きいって。

ただ、悪性ではないので、このまま様子を見ましょうって。

漢方飲んでいる事も言ってて、そのまま様子見ましょうって。

次 5月に病院に行く予定です。」

 

※木室ミヱ子「良かったわねー。この漢方薬で、胃がもたれたり張ったりしてない?」

 

「ないんですけど、疲れやすい、眠いのがあります。」

※ミエコ先生※「何もしなくても眠いの?」

 

Aさん「眠いです」

 

※木室ミヱ子「体が癌細胞を叩いてるんで、こういう時って眠くて、甘い物異常に欲しがるのよね

そういう事ってある?」

 

Aさん「あります。」

 

※木室ミヱ子「そうでしょ?あのね、癌細胞たたくのに甘い味がすごくエネルギーになるみたいなのよ。

だいたい1か月ぐらい続くんですよ。異常に甘いお菓子ばかり食べるのが。

いつ頃から甘い物ほしいの?」

 

Aさん「1か月前からかなー。」

 

※木室ミヱ子「急にでしょ?」

 

Aさん「うん。漢方薬を飲み始めてからのような気がします。

1日体力がきついのも、漢方で担(にな)えたらと思ってるんですけど。」

 

※木室ミヱ子「全て 漢方薬が癌細胞を 叩く方に行っちゃってるのかな。

そういう時は、寝て安静にしてた方がいいんじゃないの?」

 

Aさん「そうだと思うんですけど、働かないと収入がないので。」

気持ちは元気で、飲み会とか行くんですけど、それで疲れちゃって。」

 

※木室ミヱ子「お酒飲んだ後、ニキビできたりとかダウンしたりしないんでしょ?」

 

Aさん「無いです。前よりも、お酒が飲めるようになってきました。お正月よりも」

 

※木室ミヱ子「肝臓が丈夫になった証拠よ。

肝臓は、春に高ぶる 悪くなりやすい時期なのね。だけど、漢方薬飲んでて、肝臓補ってるよ。

だから 今の時期イライラ・カリカリしないのね。」

 

Aさん「はい」

 

※木室ミヱ子「だいたいね、こういう出来物作るのは、あなたがイライラ・カリカリするからよ。」

 

Aさん「そう、すぐしちゃう。」

 

※木室ミヱ子「肝臓が高ぶっちゃってると、イライラ・カリカリするのよ。

で、癌細胞は、過度に怒った瞬間にできるのよねって。患者さんが見せてくれるのよねって 私いつも思うのよ。

で、今 気持ちが穏やかになってきてるんでしょ?」

 

Aさん「まだまだですけどねー。」

 

※木室ミヱ子「体が元気でないと、許せないのね。諸んな事が。流せない。

その許せない気持ちが癌を作るのよ。

貴方がイラッとする人は避けた方が良いわよ。体が元気になる迄は。」

 

Aさん「そうですね。」

 

※木室ミヱ子「漢方薬でこれだけ お顔が綺麗になったのだから、

これ以上 何も言う事無いでしょ。

漢方薬服用前、こんなに綺麗じゃないもんね。今日はとっても美人よ。

頬 口廻りの浮腫みが取れてスッキリ 男顔も消え 顎がスッキリ 目も大きくなり

小顔 別人みたい

 

Aさん「もっと美人になれる様 頑張ります。」

 

※木室ミヱ子「そうね、もっともっと美人になれるわよ。

舌の表面が黄色のコケでしょ。もっともっと お顔良くなるわよ。下痢とか軟便とか無いのね?」

 

Aさん「無いです」

 

※木室ミヱ子「快調ですね。いいわね。他に気にかかるかかる症状無いの?」

 

Aさん「体力が無いのと、季節の変わり目とかに、

気管支喘息、咳が止まらなくなっちゃうとか、そういうのがたまにあるぐらい。

アレルギーがあるので、鼻炎とか。」

 

※木室ミヱ子「それ肺なのよ。充分眠れるようになったら、その分を

気管支喘息が改善する製剤入れてあげようか?」

 

Aさん「そうですね。」

 

※木室ミヱ子「じゃあ、気管支喘息の方が、気にかかる?」

 

Aさん「でもたまにだから、毎日では無いです。」

 

※木室ミヱ子「深呼吸したら楽になる感じ?」

 

Aさん「それは無いです。肺にホコリが入ったような感じ。」

 

※木室ミヱ子「じゃあ、肺の方に 全部移しちゃうよ。」

 

Aさん「うーん。まだ肝臓も 強くしたいから・・・」

 

※木室ミヱ子「そうね、じゃあ、毒素抜きの製剤を少し落として、肺の方に入れてあげようか。」

 

「はい。」

 【問診時の症状】

●子宮腺筋症・卵巣嚢腫・・去年(2017年)年末に発覚。

元々は去年の4月から、子宮内膜症で生理痛がひどかった病院で鎮痛剤と

ツムラの漢方だけ渡されたが 特に病状変わらなかった。

それどころか悪化して、排卵日近くに具合悪くなるようになってきた為、

別の病院に行き 去年(2017年)の年末に子宮腺筋症・卵巣嚢腫が発覚した。

また、以前15才の時に卵巣嚢腫になっており、片方卵巣取った。

もう取ることはしたくないため、

病院とは別の漢方薬局で漢方を飲んでいるが効果なし。

 

●疲れた時に油物を食べると胃が痛む 

●バス乗り物でお腹に異物感あり

● 車に酔いやすい 

●耳周りが気持ち悪い 

●リンパが痛んだり腫れやすい 

●慢性鼻炎 

●低血圧 ・

●便秘症

●子供の頃から疲労骨折などになりやすく運動したことないため、代謝の悪さも気になる。

●7歳頃、疲労骨折が治らないため、運動をしてはいけないと言われていた。

●疲れやすい。

●先月体調が悪くなって高熱で動けなくなった。

●血液検査の結果CRP(炎症の数値)だけが異常に高かった。

●7歳ぐらいの時にも同じようなことがあった。

●体に負担がかかるとこういった症状になりがち。

●全体的に体の調子が良くないため体質改善したい。

●希望としては通常の生活が健康になりたい。

●子供を授かりたい。

●風邪引くと咳が続く(期間 花粉症の時期にある 30日)

●  咽喉の奥にゴミがある 埃がつまる感じ 咽喉の奥にある )

 

●胃腸虚弱 食欲はあるが油もの受け付けない食べると吐いたり下す。

油物で下痢する

油物でもたれる 油もので張る 

食欲不振 あり 

過食あり(食べ過ぎて嘔吐下痢になる )

甘い物を好む傾向(沢山は食べれない )

胃痛(夜食べると痛む 寝る前 )

 

●口内炎になりやすい(食べすぎ)

●人と話したくない 

●排便力弱い少し出る

●肩甲骨が痛む

●背中が痛む

●腰痛:筋が堅い伸びない  ぽきっとするといい 

●鼻炎で咽喉が張れる 

●咽喉が痒くなる 

●水1.5L飲んでいる

●耳に不快感の時眩暈ある 

●血圧が下がる 

●脳貧血幼少時から有る  

●頭痛( なり易い 頭痛薬服用する睡眠不足の場合効かない  )

●生理の量が少ない(点状態)

●生理前症候群(PMS):過食 頭痛

●生理痛(酷い 生理の前に鎮痛薬服 鎮痛薬が無いと仕事が出来ない 

●子宮内膜症で生理痛がひどかった 

排卵日前は少し歩きすぎたりすると 買い物1㌔持ちでデパートでフラフラお腹が痛む

●3年以上前ピル飲んだ 

●1か月前ピル飲んだ

●足がつる(1 か月に0~1 回) 」

●肩こりがきつい

●首こりがきつい

● 筋が硬くて伸びにくい

●花粉症・慢性鼻炎。

●たまにひかり物の魚や山芋、とろろで蕁麻疹。寒冷でじんましん。

  排便力弱い(バナナ便無)  浅い  12時過ぎ 6時起きる

 

【現在の薬 問診時 】

・ロキソニン60mg(鎮痛) 

別の漢方薬局にて、・加味逍遥散・桂皮茯苓加ヨクイニン)

 

【病歴】

・7歳 1989年 入院(体調が悪くなって高熱で動けなくなった)

・15歳 1997年 疲労骨折 

卵巣嚢腫で右の卵巣摘出・

32歳 子宮腺筋症・卵巣嚢腫

【20180129舌の裏】

静脈血管が黒く盛り上がり 勢いがあります。

腫瘍や子宮筋腫 悪性腫瘍(癌) 良性腫瘍等が

有るとこの様なグログロしさがでます。

 

【20180220舌の裏】

漢方薬を1ヵ月服用して頂いて

静脈血管盛り上がりの勢いが弱くなりました。

【20180412舌の裏】

漢方薬 30日分と50日分 合計110日分服用して頂きました。

静脈血管の黒々示唆が取れてきましたが

未だ 黒い色はあります。

毒素抜きは少量必要です。

 

【20180129舌の表】

 

【20180220舌の表】

 

【20180412舌の表】

 

 

ブログ一覧へ戻る

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

木室ミヱコ ホームページ

Copyright © 2006-2018木室ミヱコAllright Reserved.