ブログ

ブログ一覧へ戻る

癌と診断すれば 家族は命にかけて 治療費を集める

しかし

結果 治らない  手術 抗癌剤 放射線治療

医師の言葉には 

催眠術にかける様な魔力があります 

医師の言葉を信じる 

体を治療で壊されても壊されても信じる。

 

がん治療で ガタガタに壊された体

もうこれ以上のがん治療は有りません。

医師は言われる 

もう 

癌治療をされないのですから

他の病院に行ってください。

最低450万円は使うとされています。

がん保険が450万円程出ます。

散々 

癌で治療費を使った後 病院から放り出される。

何故 最後まで 治療してあげないの?

 

治療費が底をつき 最後にネットで検索して

木室ミヱ子の元にたどり着きます。

 

体が回復していく

漢方薬を買うお金を節約しながら 

一番がんが改善できる健康な体に戻せる所で

お金を使えない方が多いのです。

 

私の漢方薬は1ヵ月 19.440円

全国的にも安い金額

漢方の専門薬局は 1日分が1,000~2,000円です。

当然の事 

漢方問屋さんからは 

1日分1,000円にされたら如何ですか?

と言われる。

 

しかし 

木室ミエコの漢方薬は 

1日分 600円の消費税です(648円)

開局して 高麗人参は10倍に値上がり 

他の漢方薬も

最低 4-5倍以上に値上がりしました。

 

企業努力です。

平成 5年 開局してから  

(途中2年半薬局閉局しました

お姑さんの看護のためです。)

一切 値上げしていません。

 

何故 値上げしない。

九州の所得では 

1ヵ月に薬代の2万円以上は苦しいと思うからです

値上げしないのです。

 治療費が底をつき 

節約しながら 私の漢方薬や健康食品を購入されるのです・

 

癌の治療では 

漢方薬の現場において

残酷な治療法を癌患者様から見聞きしてきました。

勿論 素晴らしい 医師の方々も沢山おられます。

それにしても

癌手術 化学療法治療に当たる方々は

人間の心を捨てた人達が多いと思うのです。

病院経営の方が人の命より勝るのでしょうか?

人が死ぬ事に慣れる事は恐ろしい事ですね。

 

 

ブログ一覧へ戻る

木室ミヱコ ホームページ

Copyright © 2006-2018木室ミヱコAllright Reserved.