ブログ

ブログ一覧へ戻る

医薬情報担当(MR)として長年勤務された先生が患者様の力になって下さいます

 

 

オータニ漢方薬局の薬剤師の中城(なかじょう)です。

簡単ではありますが、

自己紹介をさせていただきます。

某大手製薬会社で

医療機関を担当する医薬情報担当(MR)を

20年近く経験した後、

15年以上、同社の学術職として

MRに対する教育を15年以上務めてきました。

おかげ様で約37年間、

数多くの医療機関の先生方と

様々な疾患や薬剤の情報交換を

させていただく機会に恵まれました。

また、

医療経営士の資格を持っていますので、

医療やそのしくみについての知識もあります。

医療機関で処方された医薬品への

疑問や相談がございましたら、

ご遠慮なくお声をおかけください。

 

※木室ミヱ子

中城先生は昨年の12月17日より

お勤め頂いております。

当局の患者様は

大學病院や国立病院等々をいくつも受診

沢山の処方を服用状態でご来局されます。

持病の治療薬に プラス

向精神薬や睡眠薬や入眠導入剤も大量に処方されて

ご来局されます。

そのような中で

漢方薬を服用しますと

とにかく 

病院薬を止めたいという患者様が多数を占めます。

中城先生は 専門医の方々に薬の

扱い方をディスカッション

されてこられた方です

非常に心強い先生です。

 

担当の医師でさえ 

薬の減量の仕方が分からなく

なっているようにも感じてしまう程です

医療機関にさじを投げた方々

さじを投げられた方々ばかりがご来局されます。

 

専門医でさえ聞いた事のないような

難病 奇病を併発してご来局されます。

 

その為  

医療機関の薬による副作用がどこまで

影響しているのか等々 大事な問題です。

中城先生は 難しい病気や薬に対して 

非常に分かりやすく

親切に丁寧に

患者様に説明して下さいます。

西洋薬で何でも 

お分かりにならない事が御座いましたら

中城先生に ご相談下さい。

きっと 不安感が払しょくされ

心が軽くなられると思います。

 

 

 

ブログ一覧へ戻る

木室ミヱコ ホームページ

Copyright © 2006-2019木室ミヱコAllright Reserved.