ブログ

ブログ一覧へ戻る

幼少時からの鎮痛薬が必要な酷い頭痛が漢方薬で全く起きなくなりました。

※木室ミヱ子

この方の頭痛は 筋肉が萎縮(狭窄)して 

頭を締め付けている為に発生している頭痛です。

だから ズキン ズキンとした痛み方なのです。

筋肉の萎縮や狭窄ですから 悪化しますと

筋肉のある部分全てが痛むようになるのです。

だから 

頭痛と同時に肩凝り 首凝りや腰痛 等が発生するのです。

大きくは

胃腸と肺臓の弱体化が起因しています。

 

胃腸が弱い体質の方は この様な症状が発生します。

胃腸は全ての臓器の総司令長と言います。

鎮痛薬は胃腸の弱い方にとっては 胃腸を傷つけます。

鎮痛薬が逆に 頭痛をどんどん深い痛みに 悪化させ

鎮痛薬が効かなくなるのです。

漢方薬はこの様な症状は簡単に治せてしまう薬なのです。※

 

 

2019年1月31日 頭痛兼体質改善薬 7日分 4.536円

2019年2月5日 頭痛兼体質改善薬 14日分 9.072円

2019年2月20日 頭痛兼体質改善薬 14日分 9.072円

以上  頭痛兼体質改善薬を35日分の服用結果です。

 2019年1月31日に初めて オータニ漢方薬局に来局しました。

頭痛薬のロキソニンが効かなくなっていました。

 

2019年1月31日に 1週間分(1日3回服用 4536円) 

頭痛兼体質改善薬を頂いて

その漢方薬服用の1週間の間に

ロキソニンの鎮痛薬は2回(1回1錠)だけ服用 

 

その翌週 2月5日来局して 頭痛兼体質改善の漢方薬14日分購入

その2週間の間は ロキソニンの服用は 1回(1錠)だけ

 

漢方薬服用前はロキソニンを2日に1回飲んでいました。 

がそのロキソニンも漢方薬服用前は 

効かなくなってきていました。

 

今 3月8日現在 ロキソニンの服用は全く無い。

 先週 2月20日(漢方薬2週間分購入 )

来局してからは全くロキソニンは飲んでいません。

 頭が痛くなりそうな感じが全く無い。

 頭が痛くなるのではという不安感も全くない。

 締め付けるような痛みでした。

 常に左右どちらかの片方が痛んでいました。

頭痛と同時に肩こり首こりが有り 

酷い時はは吐き気までありました。

 

小学生の時からズーと頭痛で 遺伝と思っていました。

母 姉  祖母も 従妹も女の系列は みんな頭痛 

従妹も 皆で頭痛薬を分け合って飲んでいました。

 祖母が看護婦で 祖母からの鎮痛薬を母が1錠

小学生の自分と姉は半錠ずつ 

鎮痛薬の名前は不明です。

強い薬のようで 

子供の姉と私は飲むと頭がフワーとなる。

効きめが強い為 頭痛はとれていました。

田舎に住んで居ましたので、 

祖母が近くの病院で貰い その薬を皆が貰い

中学生迄 祖母から貰った その鎮痛薬を飲んでいました。

 

 祖母の死以降は 自分達が 母の友達が看護婦で

その方から病院の鎮痛薬を貰い

 それを皆で分け与えて飲んでいました。

その鎮痛薬が凄く飲みにくい

祖母から貰っていた鎮痛薬は飲みやすかったが

鎮痛薬を長期の服用で 胃腸が荒れている思っていましたが

それより 首が痛かったから 

その事に気がついていませんでした。

 

【症状(主訴)】
・偏頭痛(小学生くらいから)

ずっとPCを見ていたりした時。

疲れたときに頭痛が起こる。

ここ最近は朝起きた時にも頭痛がして、

2日に1回ロキソニンを飲んでいる。

あまり効かなくなってきた。

・代謝が悪い。冷え性。
【現在の薬】ロキソニン(頭痛がでた時のみ服用)
→ロキソニンで胃腸の調子が悪くなることはないそうです。

 

 

ブログ一覧へ戻る

木室ミヱコ ホームページ

Copyright © 2006-2019木室ミヱコAllright Reserved.