ブログ

ブログ一覧へ戻る

長年 多剤処方ですが漢方薬で認知症や鬱寝たきりは回避できています

 

FMコミ天放送原稿 2019年10月28日

多剤服用のリスク

昨夜 10月22日 多剤処方についてNHK放映していました

6種類以上の薬を常用する人の10%に副作用が発生している

主に鎮痛薬 睡眠薬 安定剤 の3つ

他にも高血圧薬  花粉症薬 胃薬において 副作用が発生している

サプリメントや健康食品も重大な影響を与える

 

下記の男性ですが 恐ろしいほどの多剤処方です。

82歳 男性  

2011年5月17日体質改善薬30日分 ご購入 

その後中止

2015年8月12日から 2019年10月まで続けています

【症状(主訴)】

脊柱管狭窄症の術後の痺れ、痛み、休み休み歩く。

心臓の血管が細くなったり、詰まったところがある。

カテーテルでステントを3つ入れている。

腎臓の機能低下、クレアチニンがここ1~2ヶ月1.74(以前は1.2~1.5)

カリウムが少し高い

少し便秘

 

 

【既往歴・手術歴・ケガ】

63歳…前立腺肥大の手術

63歳…痔の手術

63歳…大腸ポリープの除去

68歳頃…血管が詰まって、右足の大腿部にステント

76、78歳…心臓にステント

77歳…白内障手術

 

【2015年8月12日の処方】

  • 強力ポステリザン(軟膏)(ステロイド外用薬)

マグラックス錠330mg(便秘薬)(朝2錠、夕2錠)

モサプリドクエン酸塩錠5mg(消化管運動調整薬)(朝昼夕1錠)

ラベプラゾールNa塩錠10mg(胃酸分泌抑制薬)(朝1錠)

フリバスOD錠75mg(排尿障害治療薬)(朝1錠)

アクトス錠15(血糖降下薬)(朝1)

クレストール錠2.5mg(コレステロール阻害薬)(朝2錠)

カルベジロール錠10(降圧薬(α・β受容体遮断薬)(朝1錠)

プラビックス錠75mg(抗血栓薬)(朝1錠)

アムロジピンOD錠5(降圧薬(Ca拮抗薬)(朝1)

シムビコートタービュヘイラー60吸入

(気管支拡張薬+ステロイド)

エバステル錠10mg(抗アレルギー薬)(朝1錠)

トラムセット配合錠(鎮痛薬)(朝1錠)

マイスリー錠5mg(睡眠導入剤)(就寝前に1錠)

ユリノーム錠50mg(尿酸排泄促進薬)(朝1錠)

ブロチゾラム0.25㎎(睡眠導入薬)(就寝前1錠)

フルメトロン点眼液0.1%(ステロイド点眼薬)

ジクロード点眼液0.1%(抗炎症点眼薬)(1日4回)

冠元顆粒(イスクラ) 今1回にしている

温胆湯エキス顆粒(イスクラ)

 

私達薬局は 病院の薬を勝手に減らさないように

医師に相談の上 クスリを調整して頂いて下さいねと

お話しをします

 

 

【漢方薬を服用されてから現在の薬】2019年10月9日

エフィエント 血流、凝固抑制

カルベジロール血圧心負担

ラベプラゾール 胃酸抑制

ナフトピジル 排尿障害

フェログラ 鉄剤

ベタニス 尿意切迫抑制

カルフィーナ Ca吸収VD

フェブリク 尿酸生成抑制

トラゼンタ インスリン分泌

ゾルピデム 入眠剤

ケイキサレート 高K交換樹脂**18.2.16削除

 

※木室ミヱ子

高齢者の方には3種類以上の薬は 注意として指導が有ります

この方は

沢山の薬を服用しながらも 

認知症や透析にならずにいるのは

漢方薬の効力と考えています。※

 

 

2011年5月17日 30日分 体質改善薬

30日分でストップ

再開

2015年8月12日 ~ 2019年10月まで

漢方薬の服用を続けています

 

  • 2015/8/8 誕生日ハガキが来て、もう一度かかってみようと

思ってお電話頂きました。

  • 2015/11/19 整骨院や針灸がご無沙汰 

マッサージしてもらいたいと思わない

  • 9/6日に薬を出している医師に会う。

リハビリが始まりました 足腰の運動 

自分一人で10階フロアを歩いて一人 今日初めてシャワ=を浴びれて

カリウム値→5.6 →3.4にさがりました

  • 201610/28 生のフルーツも食べられなかった制限されてばかり
  • カリウムが上がるからと言うがカリウムは正常値である 4.6
  • 201611/30 鉄分が不足だと言われているがふらつきなし 
  • 2017/0517大便でて 次のしめくくりに変えて
  • 明日から体質改善薬お蔭さまで順調に回復 
  • お蔭さまで透析の話は立ち消えました。 
  • お食事も3度 3度食べれて大便も尿も快調にでて 平熱 
  • 血圧 130代で ベッドの上が長くて足腰がよわり 
  • 今心電図だけ ついてある 退院に行くと思います

 

  • 2019/8/21 今月入っておう吐することがあり10日間入院していた。
  • 目立った異常はないと言われたが退院してからも
  • ムカムカが治らず食欲もない。
  • 以前もらっていた薬は入院していた為飲めていない。
  • 6日むかむか 戻した 大學病院に連れて行かれた 
  • 検査入院 誤嚥を心配された 異常なし 

頭の先から 胃カメラまでのんだが 正常

入院中からむかむか 今も お粥しか 進まない

 

  • 2019年10月23日0110 お年賀頂きました 

朝20分散歩する

カテーテルが3本入っているが検査正常 クレアチニン値

今迄の中で最高に良い数値 施設の人は良く救急車で運ばれている 

自分は元気一人で市内を行動できる 

【2015年11月の検査結果】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログ一覧へ戻る

木室ミヱコ ホームページ

Copyright © 2006-2019木室ミヱコAllright Reserved.