ブログ

ブログ一覧へ戻る

NHK 総合目撃! 日本元受刑者 “再生”への日々

12月15日 (日) 午前6時10分放映です

私(木室ミヱ子)の漢方の先生は 

日本の福岡で賃貸ビル業をされていました。

私は当時 賃貸ビル業務 ビル管理をしながら

漢方薬を学びました。

漢方の先生は台湾から東京→ 福岡に引っ越し

3棟の ビルを購入したばかり

福岡は博多駅周辺に空き地が多く

そのような都市はこれから発展するし

まず 

福岡は地形学的に発展する場所が多いし

福岡市は中華料理の食材が豊富で安い

それが漢方の先生の福岡への引っ越し理由でした。

 

ビルの7割は空室でした。

私にとって

その空室が目障りでした。 

不動産会社の方がビルのお部屋を案内するより

私自身が 部屋を案内する事で

ビルが満室になり

ビルを買い足していくという状況でした。 

 

夕方 賃貸ビルの業務が 5時終了後

毎日 午後五時から 午後の8時まで 

漢方の先生に北京語の古文体を日本語に翻訳して頂き

テープに録音

録音した事をノートに毎晩書き写し

ノートに書き写した事をマイクロカセットに録音し

暗記する日々

1年で漢方薬をマスターしなさい

1年後には薬局を開局しますとの事

1年で漢方薬をマスターするなんて

冗談言っていると思っていましたが

先生は本氣でした。

1年後 清川名店街ビルの1階に

不動産物件を買い取り

オーリン漢方専門薬局として開局しました。

勉強する為に遊ぶ時間も無い

勿論 友達とお茶を飲む時間も無い

薬局を開局する(共同経営)

資金を貯める為に貯金で遊ぶお金もない

遊んで楽しい時期は漢方薬を取得する為に全て

犠牲にしました。

私が43才以前に結婚していたならば

家事や 親戚とのお付き合い

お姑さんのお世話で

漢方薬を取得する為の

時間は得られなかったと思います。

 

 

その当時ビルに入居者を紹介して下さったり

購入するビルや土地の斡旋をして下さった 

不動産会社の副島社長

現在 不動産会社は息子さんに譲られ

受刑者の方達の為に 

会社を設立 お世話をされています

前回 福岡放送でそのテレビを

たまたま偶然に拝見致しました。

 

現在 ご夫婦で 私の漢方薬を服用されています。

 

NHK 総合 目撃 !  

日本 元受刑者 “再生”への日々

 

12月15日 (日) 午前6時10分放送です。

どうぞ 皆さま ご覧ください

 

 

 

 

ブログ一覧へ戻る

木室ミヱコ ホームページ

Copyright © 2006-2020木室ミヱコAllright Reserved.