ブログ

ブログ一覧へ戻る

神様からのメッセージ 宮崎県臼杵郡五ヶ瀬町 祇園神社

5月30日朝2時に自宅を出発 高千穂神社 祇園神社

お参りされたご夫婦が 高塚地蔵尊に来られました

その時にお二人から この神様からのメッセージを

頂きました。

宮崎県臼杵郡五ヶ瀬町鞍岡 祇園神社

宮司がお祈り最中に神様から 

頂いたお言葉をそのまま

書き写し されたのだそうです

 

この神様のお言葉を世に広めるのが

私の使命だと

祇園神社の宮司が言われています

 

神様からのメッセージ

令和3年1月5日  午前五時

 

胸に手をあてて考えてみなさい。 

何故あなた方は生を受けて生きているのか・・・・

幾千もの恩恵を受けて、 

幾千もの奇跡が重なり生かされているのかを考えなさい。

 

あなた方はただ生きているのではなく、

生かされているのです。

それには必ず深い意味があります。

 

この大地・ 太陽・水・空気 

あらゆる自然の恩恵なくして生きてはいけまい。

この当たり前の事すら忘れて

自分の欲を通そうとする。

それで 

人間関係も壊れ、自然も破壊し、

取返しのつかない状態になってきたであろう。

 

もう一度 胸に手をあてて考えなさい。

何が大切で、何が不幸になっていくのか・・・・

 

今のこの天災やコロナは意味があって起こっているのだ。

そう、あなた方に責任がある。

我々は沈黙していない。

手を差し伸べたいのだ。

だが、手を差し伸べても届かない・・・

あなた方の不幸な心の曇りによって・・・

しかし、 清い心の所には手を伸ばせ、救える!

その純粋な心の所は、

こちらからもよくみえておる。

 

不幸な人たちは、特に聞きなさい。

我々は沈黙していない。

あなたの心が曇っているだけであって、

優しい心を思い出しなさい。

隣人を救う気持ちがあれば、あなた達も救われるのです。

 

あなた方は誰一人、無駄に生かされている者は居ない。

必ず役目があるのだ。

それに 必ず気づくはずだ。

気づかないものは、自分に正直になっていないからなのだ。

だから もう一度 胸に手をあてて考えてみなさい。

少しでも多くそのことに気づいた 人々が増えてくれば、

この世は救われるだろう。

 

※木室ミヱ子

神様からのメッセージ

心にメッセージが染入ります

欲や増上慢

人を裏切る 嘘をついて人を陥(おとしい)れる

 欺く心があると

守護神はその方から離れていく

一寸の虫にも五分の魂という言葉があります

その恨みによって

子や孫までが その仕打ちを代々受ける。

その恐さを 知らなさ過ぎる。

 

逆に 

恩ある行為は 子や孫は恩恵を受ける

 

 裏切られても 冷たい仕打ちを受けても

心を強く持ち

仕返ししない

仕返しをして 汚れた心には落ちない

心を汚してなるものですか

ねじれない 曲がらない とんがらない。

 

蓮の花のように

汚い どぶ水の中で育ちながらも

きれいな心を捨てない

汚さにまみれない

人々が喜ぶ姿を見るのが嬉しい

世の中に役立つ事をする

心の人を

神様は救って下さる

神様の掌(てのひら)に載せて下さる。

 

 

福岡県那珂川市 照富神社の藤宮司から

木室先生には 大己貴大神(おおなむちのみこと)様が

身体を治す神様として 

ついておられますよ 

今年2021年 5月にお教えいただきました

その大己貴大神(おおなむちのみこと)様が

祇園神社の御祭神であるという事に

驚いています。

 

福岡市から祇園神社にお参りに

行く道を調べているところです。

 

 

 

ブログ一覧へ戻る

木室ミヱコ ホームページ

Copyright © 2006-2021木室ミヱコAllright Reserved.