ブログ

ブログ一覧へ戻る

尋常性白斑は皮膚病ですが 臓器の危険シグナルです。

何故  尋常性白斑が発生するのでしょうか?

白斑は皮膚症状だけとお思いですか?

もっと 深刻な症状が控えています。

肌は臓器の現れと言います。

肌の色は肺臓が病みますと白色になります。

腎臓が病みますと茶や黒になります。

胃腸脾臓が病みますと 黄色

肝臓が病みますと 緑色

心臓が病みますと 赤色がつきます

白斑は進行した部分程 白くなります。

尋常性白斑の 周囲の色は

くすんだ茶黒や黒色となります。

肺臓の子供の臓器 腎臓の色ですね。

 

白斑を改善するには

肺臓の熱を取り肺臓を潤わせる。

肺臓が水を作り 

腎臓の子に水を与える事が出来ると腎臓の色の茶や黒色は

薄くなりながら 正常肌に戻り 消えていきます。

この場合 腎臓にはなにも

手を付けません。

腎臓を強化させるような事はしないと言う事です。

何故?

尋常性白斑の方は皆 胃腸が弱い

消化力や消化吸収力が弱い

食物から栄養を取り入れて

血 気 津液 精液を充分に作れない

ために 粘膜 皮膚 各臓器が弱体化する

先ず 乾燥肌になります。

尋常性白斑の方は 肌が非常に乾燥してます。

胃腸が傷つくと先に肺臓が傷つくのです。

胃腸の弱い体質の方は腎臓を補いますと

胃腸がもたれたり 

食欲不振 胃酸過多 下痢の症状 胃痛 

吐き気等の症状がでるため 腎臓には手を付けません。

親の肺臓が元気になり

水を製造できるようになりますと 

親ですから 子が困っている時には

子供が必要としている水を与えて腎臓の子供を助けるのです。

 

肝臓まで 病んでいる場合 

イライラ カリカリ 不眠症状がつきます。

イライラカリカリのストレスは免疫力をおとし

肝臓は血を造血するという機能が低下します。

貧血から来る肌の乾燥も加わりますと

益々 乾燥肌がすすみ 

白い白斑部分はより白く 

尋常性白斑の周囲の茶色く くすんだ部分は益々茶黒く

クスミが進行します。

結果 白斑がハッキリ 

くっきり 益々 目立ちやすくなるのです

白斑が悪化していきます。

肝臓は火を作り 各臓器に与えてる臓器

しかし その肝臓もまた

肺臓から水を与えられませんと

火を噴き過ぎて山火事状態

火をふくと 精神はイライラ カリカリ

口も渇きますが 不眠 や筋の張り

肩凝り首凝り 

肝臓が山火事となりますと 肝臓は胃腸を攻撃する臓器ですから 

胃酸過多 胃痛等の症状が加わります。

肺臓が水を作れますと 

肝臓に水を与えて山火事状態の火を消してあげる事ができるのです。

尋常性白斑になっているお子さんは必ず

癇癪もちです。

それは 肝臓に火が付く為です。

また 

尋常性白斑の方々は 非常に体が硬く

肩凝り 首凝り 背中痛 肩甲骨痛

もっと 進みますと 関節痛

歩くと 足が痛む等々の症状が

小学生のお子さんであっても 有る場合が有ります。

原因は

肺臓が熱だと筋肉が萎縮する

血が不足だと筋肉が萎縮する

と 醫方集解の本に歌われています。

肺が熱だと筋肉が萎縮して縮む

尋常性白斑の方は肺臓が熱 火が有るため

上半身が熱い ホテル 口が渇く

熱は気を食べる ために脱力感 倦怠感に

為り易いのです。

此れから暑くなる季節は大変 

要注意です

暑がる 火照る 汗が噴き出る

就眠中にそのような症状がありますと

起床時にだるい 食欲不振 筋が硬い

筋や関節が痛いとなります。

汗の出過ぎは津液が不足して体の潤いが

枯渇し 乾燥肌となります。

肌の乾燥が筋まで行きますと筋肉が萎縮する為 

肩凝り 首凝り 筋肉痛 肩甲骨痛 頭痛

等々の症状が発生します。

もっと進行しますと 関節痛 

肘 膝 手足の指の関節が痛いとなります。

その場合 筋をほぐす為に

異常に甘いお菓子を食べたくなります。

尋常性白斑の方が甘い物を異常に欲しい

という症状が出るのも 筋が硬くなり

凝る 痛む 為 体は筋をほぐす柔らかくするために

異常に甘い食べ物 欲しがります。

肺臓や 肝臓に火が有るため 同時に冷たい物を好むため

冷たく甘い アイスクリーム

甘い 清涼飲料水のジュース等を

要求 止まらないのです。

甘い物を食べる事を注意しても無駄です。

体が要求するのです。

叱って注意しても無駄です。

体が要求するのです。

対応策はただ一つ 漢方薬で

体の病んだ部分を調整してあげる事です。

筋を緩めて 甘い物を異常に欲しいという症状をとる事も

大変重要になります

何故?

甘い物の取り過ぎは骨が痛み 髪が抜ける

症状が発生するからです。

尋常性白斑は胃腸が弱く

消化力 消化吸収力が低下している事

から始まります。

胃腸は乾燥させて温める

消化力 消化吸収力を強化するための

気を与える事が大変重要です。

 

尋常性白斑は 体のシグナルです。

此れから 酷い 難病になる 前兆として

知らせてくれていると言っても過言ではありません。

そうです

尋常性白斑を改善すると 正常肌に戻すという行為は

同時に 酷い難病にならないように

体を立て直す 作業とお考え下さい。

 

お子様が尋常性白斑になりますと

殆んどのお母さまは 大変 悲しまれます。悲しまないで下さい。

感謝していいぐらいですよ

何故なら 尋常性白斑で必死に検索し

木室ミヱコに辿り着き

諸々の症状までが 正常な状態に戻る

身長の伸びが止まっている

癇癪や暗記力 記憶力の低下

不眠で夜遅くまで起きている

直ぐに疲れる やる気がない

兄弟をいじめる 

体が硬い 肩凝り 首凝りがきつい 関節が痛い

少し 歩くと関節が痛くなる

肌が乾燥して皮膚病に為り易い

気が足りないため アレルギー症状が出やすい。

甘く冷たいものを異常に欲しがる止まらない

体がきつい 夜遅くまで 眠くならないため ゲームをする

また 体がきついだるいため

屋内でできる 遊び スマホでゲームする

屋外でスポーツをする事を好まない

そのような症状が漢方薬で全て改善していけるのです

尋常性白斑になりますと必死に検索して

木室ミヱコの漢方薬に辿り着き

体や精神の異常な症状もすべて改善されています。

結果 尋常性白斑になられた事に

感謝されるのです。

下記のお客様は実際当局で改善された写真です。

【2016年10月14漢方薬服用前の後ろ首筋】

20161014後ろ首筋

【2017年2月14漢方薬服用中の後ろ首筋】

20170214後ろ首筋

【2017年4月05漢方薬服用中の後ろ首筋】

 

 

ブログ一覧へ戻る

木室ミヱコ ホームページ

Copyright © 2006-2017木室ミヱコAllright Reserved.