ブログ

ブログ一覧へ戻る

 漢方薬で何故大きな顔を小顔にする事が出来るのでしょうか?

FMコミ天 FM北九州 放送原稿

【大きなお顔でお悩みの方へ】

または 子顔になりたい方へ

 

何故 顔が大きくなるのでしょうか

勿論 ステロイドの副作用からくる

ムーンフェイスはありますがこれと

違う 顔の大きさ

 

自身の顔の大きさに気づかない方も多い

それが自分のお顔と思われている

小さくなって びっくり 

顔のむくみは 第一は 老けて見える 

30代の方でも50代のお顔が入っている

反対に顔が子顔になりますと 50代の顔に30代の顔がはいる

 

【顔がむくんでいる時に顔に発生する症状】

眼圧上昇

難聴 

耳が詰まる

鼻がつまる

鼻水が出る

眩暈がする

瞼が腫れて目に覆いかぶさり 目が小さく見える

の症状は代表的な症状です。

 

【原因】 

胃腸の湿 です

 

【胃腸の状態】

食欲にむらがある 味がわからない 空腹感がない

消化力低下 消化吸収力低下 食事に時間がかかる 

野菜を食べない (偏食) 甘いものを異常に好む

 胃痛 吐き気 もたれ 胸やけ 下痢 軟便 ゲップしやすい 

【口の状態】

口内炎になりやすい 口角炎になりやすい 

 

【精神状態】

鬱症になりやすい 人と話したくない 

憂鬱 マイナス思考 

 

【湿は 水毒】 

水の飲み過ぎは良くありません

1日2Lの水を推奨している病院やケア施設が多いですし 

新聞紙上や雑誌でもまだ 進めています。

 

【木室ミヱコ】

小顔にする為には胃腸の湿を取り乾燥させて 胃を温め 

消化力 消化吸収力を強化させる 気を与える事です。

 

漢方薬でしたら 1週間から 1か月で確実に小顔になられます。

 

何故 早いのでしょうか? 

漢方薬では湿を早急に取れる薬材が 沢山あるからです。

 

方法として 胃腸の場合は

気を与えて体の水分代謝を促進させて水を出す

利尿薬や下剤は一切使用しません。

体の水分を出すのに一番 高度なやり方です。

 

西洋医学には湿を取るという考え方は有りません。

だから 水を沢山摂りなさい  1日2L と勧めますね。

水分代謝の悪いお年寄り 運動もできず 汗も掻かないのに 1日2L  

この水分の取りすぎが病人を作っている事に 気づきもしない 

患者さんを観察していれば 気づく事なのですが 気づかない。 

摂りすぎについては注意する事もない

随分を取りすぎた場合どのような症状が発生する等 

注意事項も言わない。

人間の体質には乾燥体質と潤い体質が有ります。

咽喉が渇かない 体質が有るのです。

そのような方に一律に 水 1日2L飲みなさいとの指導は

病気を作る様に指導しているようなものです。

 

【 ご注意下さい。】

水を多く取り下記の症状が発生しているようでしたら 水毒です

胃腸の具合が悪い(もたれる 食欲不振   下痢 軟便  

痰が多い

動悸 不整脈 しびれ 体が重い むくむ 

切れ痔 いぼ痔 痔瘻が発生 または再発

五十肩が 発生 または再発 または悪化

外反母趾が発生 または再発 または悪化

痛風が発生 または再発 または悪化  

外販母子が発生 または再発 または悪化  

眼圧が上昇

突発性難聴が発生または悪化(耳がつまり難聴気味で目眩)

鼻がつまる

鼻水が出る

眩暈がする

瞼が腫れて目に覆いかぶさり 目が小さく見える

手足や 体が冷える

全身が重いまたは岩の如く重い 等々列記すればきりが有りません。

 

 

ブログ一覧へ戻る

木室ミヱコ ホームページ

Copyright © 2006-2018木室ミヱコAllright Reserved.