ブログ

ブログ一覧へ戻る

貧血を改善する薬膳料理

 

【貧血】—–うずらの肉の筍炒め—–冬笋炒アンツォン片(ドンスンチャオアンツォンピェン)

【薬味薬性】

筍の味は甘寒で胃・大腸経に入る

うずらの肉の味は甘平で肺・脾臓經に入る

 

【効能】

うずらの肉は体に栄養を与え 

新陳代謝を促進し筋肉や骨格を丈夫にする。

筍は胃の働きを助けて 消化促進を高め 

気力を益す働きがある

従って料理全体としては 

全身の滋養に効果的である。

【このような方にお勧めします】

①虚弱体質で 食欲減退ぎみの方

②貧血症の方

 

 

【貧血】—–なまことえびの卵煮—–シャー子海参(シャーズハイシェン)

 

【薬味薬性】

干したエビの卵は甘温で 肝臓 肺臓經に入る

なまこは鹹温(塩温)で  心 腎臓經に入る。

【効能】

干したエビの卵は血液循環を促進し 

体力増強に効果がある 

なまこは大きくてとげのはっきりした色の

黒ものほど 効能が優れ  

新陳代謝を増進し泌尿生殖器系機能を強化する

痰を除くなどの働きがある 

この料理全体の働きとしては 

血液循環を良くすることによって 

新陳代謝を促進し 体液の分布を整え 

性機能を強化し 体に活力を与える

 

【このような方にお勧めします】

①貧血 眩暈 耳鳴りといった症状のある方

②便秘でお困りの方

③せき 痰の酷い方

④滋養強壮 体力増強に

 

 

【貧血】—–いしもちと油菜のあんかけ—–油菜溜黄魚片(ユーツァイリュウホァンユイピェン)

【薬味薬性】

油菜は甘平で 肝臓 肺臓 脾臓經に入る

いしもちは甘平で 腎臓經に入る

【効能】

いしもちは胃の働きを活発にして 食欲を増進する 

腎機能を高め排尿を促すといった作用がある

これに消炎作用のある油菜を組み合わせる事で消化器 

泌尿器系の機能を強化する働きがより

顕著な滋養効果の高い料理になっている

 

 

【低血圧】—–吉林人参ほうれんそう入り肉餃子—–人参菠菜餃(レンセンポーツアイジャオ)

【薬味薬性】

吉林人参は甘微寒で 脾・肺経に入る

ほうれん草は甘寒で 大腸・胃・膀胱経に入る

豚肉は甘微寒で 脾・腎経に入る 

タンパク質、脂肪などを多く含む

【効能】

吉林人参は元気を回復させる強い作用があり

 ショックや虚脱など危篤状態に

陥った場合の救急治療に使われる 

そのほか 

呼吸機能を増進するので 

せきや息切れの治療にも用い また精神を安定させる

 虚弱体質を改善するといった働きも期待できる 

 

豚肉やほうれんそうなどと組み合わせたこの料理は 

造血作用を有し 消化器系 循環器系をはじめ 

全身を時用する優れた効果がある

 

【このような方にお勧めします】

①元気がない、病気にかかりやすいなど、体の弱い方

②不眠、動悸でお悩みの方

③気管支喘息の方

④低血圧や心不全の方

⑤大出血などにより貧血状態のある方

 

 

 

 

ブログ一覧へ戻る

木室ミヱコ ホームページ

Copyright © 2006-2019木室ミヱコAllright Reserved.