ブログ

ブログ一覧へ戻る

潰瘍性大腸炎またはクローン病と診断漢方薬7日分で下痢が止まりました。

この症状は 

医師もお手上げと思います

武田薬品工業で 定年退職まで MR兼 MR養成 MR教育資料作成

医療従事者さんへの講演会等されて来られた

当管理薬剤師 中城先生の言葉です

しかし 本日 漢方薬7日分 下痢が止まりましたとの漢方薬注文時のお電話

余りに簡単に下痢止まりましたと言うものですから

怒った位です

貴方の下痢は手が付けられない程の下痢ですよ

簡単に治ったと思うな

解毒剤が72.7%  下痢止めは9%

肺の熱を取り潤わせる剤が18%

酷い下痢の人に解毒剤 72.7%なんて 

通常 恐ろしくてこんな処方できないわよ

下痢は気を出す 下痢が続くと死亡します

私だからできた処方

できるだけ 医師に 下痢が止まりました事を伝え

2つの薬剤

・プレドニゾロン錠5mg(ステロイド)

・イムラン錠50mg(免疫抑制 クローン病の導入&緩解(維持))

の量を落として 序々に飲まなくてもいいようにしていきなさい

10月5日 体質改善薬7日分 4620円 で

ステロイドと免疫抑制剤止まらない下痢が止まりました。

 

 

症状(主訴)

・潰瘍性大腸炎かクローン病と言われた

(診断があったのは1年前)最近、

点滴を1か月に1回受けていたが、全身に湿疹が出ている。

かゆみがある。

手足の皮がむける。

最初水虫かと思い、当局のイオウ軟膏を使ったがよくならず。

医者にきいたら「点滴か薬の副作用だ」と言われる。

寝られないくらい痒みがある。

【副作用歴】有 点滴か薬で手足の皮がむける。かゆみがでる

【医療機関の受診】有 内科(月に1回、2ヵ月に1回)

【現在の薬】

・プレドニゾロン錠5mg(ステロイド)

・バクタ配合錠(抗菌薬配合剤 サルファ剤)

・ミヤBM(宮入菌 整腸、止瀉)

・イムラン錠50mg(免疫抑制 クローン病の導入&緩解(維持))

・ポララミン注5mg 0.5%1ml 1管

・レミケード点滴静注用100 4瓶

下痢で

・プレドニゾロン錠5mg(ステロイド)

・イムラン錠50mg(免疫抑制 クローン病の導入&緩解(維持))

です

 

 

ブログ一覧へ戻る

木室ミヱコ ホームページ

Copyright © 2006-2019木室ミヱコAllright Reserved.