ブログ

ブログ一覧へ戻る

血圧降下剤1日2回12錠服用精力剤を欲しい。

 

 

「ユーチューブで精力剤のお話伺いました

精力剤が欲しい」

との事

服用されている病院薬の量と種類に驚きました。

とんでもない

この状態で 精力剤だけ飲んじゃいますと

腹上死しちゃいますよ。

もちろん

この様な状態では バイアグラは絶対に服用できないですし

服用しても効果は無いでしょう

まさしく ご本人様

バイアグラは効きませんとの事

血圧降下剤で血圧下げて

バイアグラで血圧をあげるとしたら

とんでもない 信じられない

あまりに無茶苦茶

 

イルベサルタン 朝夕各5錠 アムロジピン朝夕各1錠服用

合計 朝 6錠 夕6錠 血圧降下剤 

だいたい 血圧降下剤は

朝のみ1錠程服用する事が普通ですが

この方は 朝6錠

しかも 夕 夜は 血圧が下がるため

血圧降下剤は夜は服用しない事が普通ですが

夕方も6錠服用

何か医師が考える 

特別な病気が考えられるのでしょう

 

イルベサルタンは通常1日1回ですが 2回服用している

アムロジピン 1日2回(血管拡張降圧剤)

イルベサルタン200mg朝 夕各1錠(降圧剤・収縮物質抑制)

イルベサルタン100MGトーワ 朝夕 各2錠

とDSPB 3種類 異常

利尿剤高血圧薬がない(血液が固まる可能性があるのか?)

 

これ程の血圧降下剤と血液凝固抑制剤の服用は

血圧が高い症状以外にも

心房細動 狭心症 腎臓病もあるのではないかと

疑ってしまうような処方内容です。

しかし

これほどの腎臓を叩く薬を服用しているにも関わらず

腎臓の検査数値

尿素窒素値 クレアチニン値 e-GFR

は全て正常との事

凄いです

腎臓が強い体質の方のようです。

精力が落ちたのもこれほどのお薬を飲まれたら

腎臓への血流も落ちるため 精力が落ちるのも

不思議ではありませんし

70歳という年齢そのものが

腎臓にある 命門の火が冷えて

精力が落ちるお年です。

 

木室ミヱ子が日々感じる事は

精力イコール 仕事量

精力と 仕事量は正比例すると

日々男性をみていますと

感じます。

その為に 精力剤は

漢方薬から 仙人丸から

色々 取り揃えています。

 

しかし

今回 このような方は

まず 体を立て直す

血圧値を正常値に近くする

心臓 腎臓 強化して後に

精力剤が服用できますために

今回は

精力剤はお送りしませんでした

体質改善薬のみお送りしました。

精力に自信の無い方

安心してご相談下さい

私(木室ミヱ子)は

精力を強化したい

殿方の味方です

 

70歳 男性 精力剤が欲しい

【症状(主訴)】
体力の低下が気になる。
SEXの際、たたなくなった。
【既往歴・手術歴・ケガ】無
【副作用歴】無
【医療機関の受診】有/内科/2か月に1回
【現在の薬】
●リクシアナ錠60mg(血液凝固抑制剤)
●ランソプラゾールOD錠15mg(酸分泌抑制)
●ドキサゾシン錠1mg(血管拡張)
●アムロジピン錠2.5mg(血管拡張降圧剤)
●イルベサルタン錠200mg(降圧剤・収縮物質抑制)
【健康食品・サプリ】
●マルチビタミン
●すっぽん黒ニンニク卵黄油
●肝油 鮫珠
●赤ガウクルGOLD(滋養サプリ)
【アレルギー情報】無

 

精力改善ブログ

ED勃起不全は漢方薬で改善只今 奥様は妊娠9か月です。

『鹿の角と亀の腹板の健康食品』で精力が回復しました。週2回OKです

60代糖尿病 オータニ漢方薬局の精力剤で精力が5年ぶり回復しました

 

 

 

 

 

ブログ一覧へ戻る

木室ミヱコ ホームページ

Copyright © 2006-2022木室ミヱコAllright Reserved.