ブログ

ブログ一覧へ戻る

黒眼が腫れて目が見えない。漢方薬で視力0.5復活です。

 

 

 

2019年 6月1日 土曜日の午後

先生 急に目が見えなくなりましたとのお電話

 

土曜日のお昼 (6月1日)

病院で今すぐに検査しましょうとお勧めしました。

2019年6月5日に 

主治医の先生に予約をいれていますので

その日に検査をしますとの事

とんでもない 

何が原因で目が見えないのか早く検査しましょう

と病院の診察をお勧めしました。

 

土曜日なので 病院はお休み

博多からこの日 土曜日受付している病院を検索

 

管理薬剤師の中城先生 

イオンとかは眼科や耳鼻科はよく開院しています

検索して

この方の住所の近くのイオンを検索

 眼科がイオンの店内にありました

 

午後3時から 診察との事

すぐ そこの眼科に行って頂きました。

 

 

診察の結果

視力が0.03 黒眼が腫れている   

眼圧は 11で 正常

目の全体に傷はない ヘルペスもない

黒眼が腫れているから白く見えにくい

 眼底が計れない

このままだと角膜移植となります。

かかりつけ医に診て頂いて下さい

との診断

その日の土曜日(6月1日)に

黒眼が張れているとの事ですので

黒眼の腫れをとる漢方薬をお送りしました。

黒眼の腫れ改善薬 10日分 6.480円

 

目が腫れる場合は 

便秘をするようです

処方の中に大黄が含有されています。

問診しますと

やはり 少し 便秘気味との事

大便が出た時が 黒眼の熱が取れた時ですから

目が改善されている筈です。

漢方薬は中止して下さいねとお伝えしました。

 

 

6月4日 火曜日

漢方薬服用結果のお電話を頂きました。

 

黒眼の腫れが完全に取れました

今 目が見えます

視力 0.3 でぼんやり 1か月前 は視力は0.4です。

昨日も視力 0.3です。
大便が出て目の腫れがとれました。

大便は気持ちよく出ています

目に赤い炎症がある

白目に ステロイド点眼を3回

ソビラックスという軟膏を貰いました

塗る回数が増えました

 

 

2019年6月11日昨日お電話頂きました

左目の視力が0.5に回復しました。

 未だ左目に炎症がありますが

 黒眼の炎症は消えました 

白目に炎症があるそうです。 
軟膏 1日3回リンデロン1日3回の指導を頂きました。 
黒眼が腫れた原因は

目薬(ステロイド点眼)の回数を飛ばしいました。 

目が良くなっていた為

ステロイド点眼を減らした

そのリバウンドが考えられる

目の腫れ改善薬 10日分送って頂き

7日分 残っています

漢方薬 3日分で効きました

目が見えます。

有り難うございます。

 

この方は 2018年 1月17日ブログに登場して頂いています

目のヘルペス治療 漢方薬服用で視力もアップです

 

2018年1月22日のブログに登場して頂いています。

ステロイド薬常用の目の痒み、炎症、腫れが漢方薬で少なくなり失明の不安が消えました

 

 

2018年2月22日

一番最初にかかった病院で

カルコイドウシスブドウ膜炎と言われ

3カ月治療しプロドニンとリンデロンと

2種類で飲んでたが、

目が赤く炎症、

リンデロンのお薬を飲んで

ストレスとか目にくるから、

充血したらリンデロンの回数が増えたり4,5回になったりと、

一時期落ち着いたり、

また再発

47歳のときに眼圧が高くなったので手術し、

病院を変更

目薬をやめると目の炎症になってとすごく大変

と言われていた方です。

 

 

 

 

ブログ一覧へ戻る

木室ミヱコ ホームページ

Copyright © 2006-2019木室ミヱコAllright Reserved.