ブログ

ブログ一覧へ戻る

胎児と母体の為 妊娠中に飲まなければならない 漢方薬が有ります

※木室ミヱ子

妊娠中の胎児と母体を養う漢方薬を服用することで

健康な赤ちゃんを出産する事ができます

妊娠中は腎臓が乾燥し

その乾燥が肝臓までうつるため多くの腎臓障害、

肝臓障害が発生し 胃腸、脾臓が衰え 

結果 

妊娠中の つわり、貧血 口渇、咽喉痛、咳、

腹痛、浮腫、妊娠中毒症、腰痛、

便秘等が起こりやすくなるのです。

 

よって 

妊娠中は 胎児・母体を 養う漢方薬を

服用する事で 寝込む事なく

元気に 仕事を続けながら 出産の日を迎える事ができます。

 

妊娠中に胎児と母体を養う漢方薬を

服用された方々が口を揃えて言われます。

 

妊娠中に母体と胎児を養う漢方薬を服用した

そのような赤ちゃんは大変育てやすい

漢方薬を飲まずに出産した子供とは雲泥の差

育てやすい。お世話をする家族の方達までが

口を揃えるように言われます。

 

癇癪起こさない ぐずらない 

ミルクとおむつを替えるとすぐに寝る

成長が早く キック力 寝がえり力も凄い

病気をしない 

お産をし易い漢方薬です。

この漢方薬は血ができる事で気力もできます為に

出産が安心してできます

 

私の娘は初産で双子でしたが

帝王切開は絶対にイヤという事で

自然分娩でした。

もちろんこれも 

妊娠中に胎児と母体の漢方薬を服用したために

帝王切開でなく 自然分娩になれたと考えています

午後8時~9時頃 陣痛が始まり

朝方の4時半に第1子が出産

第1子が出て 安堵し また 疲れ果てて 

第2子がいるのを忘れてしまった。

医師から まだいるよ もう一人

産道がしまっちゃうから早く出しなさい

3分後に出しました。

 

妊娠8~9ヶ月ごろになりますと

お腹の皮が張りすぎて痛みが起きる時期となります。

お腹の皮が張りすぎますと子宮頸管が短くなります

 

普段は子宮頸管は4㎝以上ですが 

お腹の皮が張り 2㎝程になりますと

その時が切迫流産の危険があるのです。

 

この漢方薬が凄いのは 切迫流産になりそうな時に

急に服用しても 流産を回避できている事です

 

出産後は

出産と同時に 子宮収縮をし

於血を 取り除き 新血を 生む 漢方薬を 飲なければなりません

瘀血(古い血 汚れた血)を

取り除かないと新しい血が生まれないと言われています

 

その為 

産後 様々な症状が発生すると考えています。

産後薬を服用しない為に 日本では 産後に、

貧血、便秘、痔、産後の鬱、ボディの・くずれ等で 悩まれる方が多いのです。

漢方の先生は日本に住み 

産後に便秘の人が多いのに驚いた

台湾では妊娠中や産後に漢方薬をふくようするから

産後の便秘は耳にしないねと

言われていました。

 

産後薬を服用しますと、

沢山の 母乳が 出ますので ミルク代が うきますし、

次の お児さんを 元気な 体で 出産する事が できます。

産後に 体調をくずされている方も あらゆるお薬を 取り揃えて おります

元気な母体、元気な 産後を 取り戻せますよ。

 台湾では産後はこの産後の漢方薬を服用しながら

1ヶ月間は外出せずにニワトリのスープを飲んで、

静養するそうです。

 

 

 

また 妊娠中の風邪は妊婦さん専用の風邪薬を服用しなければなりません

一般に市販されている

風邪薬 一般用解熱剤等は使用しないでください。

 

たとえ漢方薬(葛根湯 麻黄湯、桂枝湯)といえどもいけません。

 

発汗しすぎて肝臓 腎臓を乾燥させてしまいます。

 

妊娠されていない方でも夏風邪には麻黄湯 桂枝湯 は汗を沢山かく夏には不向きです

冬用の風邪薬なのです。

 

発汗 解熱がすぎますと咳が続いたり喘息をつくってしまいます。

夏に風邪薬を服用しすぎて喘息症状になられて来局される多く方はその様な原因です。

 

妊娠中の風邪薬は大部分を胎児と 母体を 養う漢方製剤を使用し

風邪薬の 成分は少量のみに しなければなりません。

 

 

ラジオの過去放送分はこちらから

オータニ漢方薬局YouTube」で検索

 

妊娠ブログです

漢方薬62日分服用で両足の静脈瘤が薄くなり念願の妊娠もしました。

子宮筋腫・子宮内膜症で不妊が漢方薬12日分で妊娠しました

子宮筋腫3つ 子宮内膜症2か所 人工授精3回失敗後 漢方薬60日分で双子を出産しました

漢方薬で出産が楽 病気知らず成長が早く 子育てが楽です

ピルによる死亡例 頭蓋内静脈洞血栓症、肺塞栓症、脳塞栓症・下肢深部静脈血栓症

体外受精5回失敗漢方薬と仙人丸で赤ちゃん順調母子手帳を貰います。

漢方薬で間質性膀胱炎・不妊 子宮筋腫・多嚢胞性卵巣・黄体機能不全が妊娠7ヶ月です

逆子が漢方薬4包のみで正常の位置に戻りました。

漢方薬服用で子宮筋腫3.3㎝ありながらに 妊娠しました。

チョコレート膿腫が漢方薬で改善し出産2児の流産も漢方薬で回避できました。

漢方薬服用子宮筋腫ありで妊娠 逆児も漢方薬3包で元の位置です

漢方薬で2人目は60日分 3人目は30日分で妊娠しました

子宮筋腫・細胞異型性(頸がんの疑い)を漢方薬服用で妊娠しました

漢方薬で妊娠中の間質性膀胱炎の痛みが60%取れました

妊娠中や産後は母体と胎児の為に服用しなければならない漢方薬があります

妊娠を控えている女性の方の心得と 漢方薬は妊娠中の不調に対応できます

妊娠中の補薬 風邪薬 つわり薬 産後の漢方薬あるのを知らんかった。

子宮筋腫・子宮内膜症で不妊が漢方薬12日分で妊娠しました

産後鬱の漢方薬での予防法

産後の鬱 女性の鬱 原因と改善方法 漢方薬は最適です

胎盤が下で子宮が固い 切迫流産の危険 漢方薬で改善です。

妊娠中は胎児と母体に血を与える事が一番重要

不妊治療漢方薬服用で生まれた赤ちゃん ご主人の変わりように驚いています.

漢方薬で子宮筋腫・子宮頸がんが改善され女の子出産しました。

母乳が出ない原因と解決法 漢方理論

妊娠6か月で右足に静脈瘤 漢方薬服用第二子破水から2時間後に出産です

妊娠できない体には女性 男性 それぞれに原因があり取り組む事で妊娠に繋がります。

妊産婦の自殺 産後鬱などが原因 日経新聞

漢方薬のおかげで妊娠中の血糖値も下がり 入院回避でき出産が楽でした。

傅青主男女科の本での不妊の原因と治療法です

剥脱性口唇炎の漢方薬で妊娠し、出産し 体重も9㎏痩せました

妊婦さん 禁煙ができない アルコール依存症から抜けられない 漢方薬がお役に立てます

36歳 女性 尋常性白斑改善の漢方薬60日分で妊娠しました

鹿の角と亀の亀板で産後の足のむくみが1日分で取れました

産後に当帰芍薬散は使用してはいけません。

 

 

 

 

 

 

ブログ一覧へ戻る

木室ミヱコ ホームページ

Copyright © 2006-2021木室ミヱコAllright Reserved.