ブログ

ブログ一覧へ戻る

化学物質過敏症

化学物質過敏症 消臭剤 柔軟剤 香水 ペイント染料 ガス 殺虫剤等々が反応します

 

 

 

H.Sさん メールありがとうございます

貴方のSNSをご覧になられた方々が

現在2017年7月5日 6名様

漢方薬を服用中です。

有り難うございます。

・化学物質過敏症
・繊維筋痛症
・慢性疲労症候群
・電磁波過敏症
の症状の方々は検査結果にも出ない為 

非常につらい思いをされてご来局されます

上記の病気は 西洋医学の知識だけで

捉えて治療できるものではありません

東洋医学の考え方の中にヒントがあり

処方をそれぞれに体質に合わせて 活用する事で

正常な体に皆さま復活されています。

貴方の以前のメールを読み返し 

人生あきらめなくてよかった

という言葉に胸が熱くなります。

 

医師に理解してもらえず 

自分自身も何故なのか原因が分からず

苦しみ続けている方々が随分おられます

最近 本当に多いです 

胃腸や肺臓の弱い体質の方々です。

起床時にすでにだるくて起きれない 

食欲が無い 筋が痛い 眩暈する 頭痛 吐き気 

肩凝り 首凝り 背中痛 肩甲骨痛 等々です

学校や職場に行けない 主婦の方々にもおられます

家族の方々にも 怠けていると思われ 

苦しんでいました。

病院では検査結果に出ない 

 自分も原因が分からないため

説明のしようがない  家族も分からない

でも 原因はしっかり あるのです。

また 漢方薬では簡単に正常に戻れるのに

問題となっている 

テレビで取り上げられている症状が有ります

スマホ長時間使用の為に寄り目です。

 

物が二重に見える

確かにより目の方は 最近多いです

寄り目で漢方薬を下さいと言われる方は一人もおりません

顔写真を拝見時 寄り目が有る事に

私(木室ミヱ子 )が気付きます。

そして 

その寄り目と 体の不調が結びつく事をお教えしています。

肩凝り 筋肉痛 頭痛は寄り目と 原因がつながります

問題を解決してあげる事で

正常な体や目に戻れるのです。

五臓六腑の 親子関係 

攻撃する関係の臓器 

 助ける関係の臓器があり 

病気は全身の臓器の症状を掴みながら 

全身症状を

同時に改善しなければ 

病気は治りません

皮膚科 産婦人科 整形外科 耳鼻科 泌尿器科 循環器科 

皆様は一人の方が数か所 病院を掛け持ちし

 重複してお薬を処方されておられる方々が漢方薬でしたら

一包の漢方薬 一か所の薬局で

全て さじ加減を考える事で正常な体に復活されています

薬事法で

 完治とか治りましたとは医師しか使えない言葉になっており

正常な体に復活という形で表現させて頂きます。

難病や原因不明と言われる病気

専門医しか知らないような病名の

専門用語が飛び交う薬局です。

病で苦しんでおられた方々が元気になり 

仕事で活躍  

社会で貢献できる人になり

家庭が平和になる

感謝と喜び

大変 大変 嬉しい事です。

これからも 宜しく お願い致します

S.Hさんのご紹介下さる方に 

真心でお世話させて頂きます。

楽しい 人生を取り戻す事に喜んで協力させて頂きます。

一人一人が幸せになり

穏やかな性格を取り戻せば

人間の欲で傷ついた地球も

平和になるのではと願い

日々 漢方の現場で生きています。

 

 

ブログ一覧へ戻る

木室ミヱコ ホームページ

Copyright © 2006-2019木室ミヱコAllright Reserved.