ブログ

ブログ一覧へ戻る

化学物質過敏症

化学物質過敏症漢方薬で新幹線での旅行が出来ています。

 

2019年11月29日

先週末に新幹線に乗って伊勢神宮に行って来ました。

新大阪駅、京都駅、名古屋駅など大きな駅に降りた。

乾燥するからマスクをしていたが、

化学物質に反応を防ぐ為の

体調が悪化するからマスクをしようという感じはなかった。

車内は空気が悪く 

乾燥するのを防ぐためのマスクをしました。

その他 諸んなところを回ったが、

2泊3日の旅行の中できちんと漢方薬を飲み、

体調が悪くなる事なく楽しむことが出来た。

帰ってきてから寝込むこともなく、

普通に過ごしている。

問題は体力だけなんだなと思った。

寝込んでいる期間が2ヵ月くらいあり、

家の中でしか過ごすことができないことも

半年くらいあったが、

そんなことも気にならないくらい普通に過ごしている。

肩こりはあるが、

2泊3日の荷物を背負っていた為、

荷物の重さで凝っている感じ。

そもそも新幹線に乗って旅行なんて

オータニ漢方薬局に初めて電話をした時には

考えられなかったので、回復の早さにびっくりしている。

新宿で待ち合わせをして出かけることもできた。

 

食欲もきちんと戻ってきており、

旅行中に大阪でたこ焼き・お好み焼きを食べ、

京都でラーメンを食べ、

名古屋で味噌カツを食べて、グルメを楽しんだ。

今まで1日に1食~1.5食くらいしか食欲がなかったので、

これだけ食べて楽しめる事が嬉しい。

旅行中は1日1万歩以上は歩いていたが、

倒れることや寝込むこともなく、

旅行を楽しむことが出来た。

化学物質過敏症で悩んでいる時とは

人が変わったような生活をしている。

 

【2019年7月18日初問診時の症状】

化学物質過敏症 

●市販薬が飲めない

●週末に無理をした(→旦那さんの新築の実家に行ったその後発症)

●日曜日の夜から寝込んでいる。

●水曜日から時々気絶するようになって、

これは危ないと思い、電話しました。

●眠いと思うと瞬間的に意識が無い 

●睡眠障害気味 10年以上前 仕事のストレスで不眠

●1日半分寝るのを繰り返した 

●24-25才の時 軽度欝 睡眠障害 

鬱症になりやすい

(2月は鬱でした 昔軽度の欝と診断された )

●黒い静脈血管赤い血管・黒々盛り上がり 

●20歳の時 チョコレート嚢腫 経過観察 28才の時に消えた 

●咽喉枯れ アトピーは完治と言われた 

●カビ 異常に臭いに敏感 花の匂い 

●嗅覚  最近少し よくなり甘い物 1日で拒食と過食 

●赤ちゃんが欲しい 

●気管支喘息(今は無し 子供の頃)

 ● 声が枯れやすい 咽喉が苦しくなる 

 ●油ものを食べたくない(嫌)

●油物で下痢したりもたれたり胃が張る

●肉類を食べたくない(油気持ち悪い) 

●不整脈(大きな不整脈ない 洞性頻脈 )

●脈拍が速い(P 60-80 回)

●脈が遅い  原因不明だった時 循環器科 受診 

●吐き気 動悸  130脈が切らない  

●消化力低下 消化吸収力低下 食欲不振

●今年 1月酷く過敏症 その前から吐き気酷い

●幼少時車でよく吐いた 

●吐き気が起きない様に抑えて食べる

●食べる量が減りました 

 ●過食(時々 1週間に0-1回)

●甘い味を異常に好む 胃痛(痛み方先週あり  )

●歯周病   吐き気( 時々)

●下痢しやすい

●1度下痢すると大便が硬くなる

●大便が出るまでに 2-3日 かかる

●本格的な下痢すると戻すのに7日間かかる

●下痢の原因は新築 新築の家でだるくなり 

●翌日・翌々日下痢 下痢を繰り返す

●頻尿(先週あり 排尿痛は調子が悪い時ありました ) 

●1週間ぐらい前に悪化してから 腸の動きが悪い

● 胃が浮腫んでいる感じ  

●火照る  

●半年で体重が38Kgに落ちた

(2018年12月 48-49Kgありました。その前は51Kg)

 

【既往歴・手術歴・ケガ】

骨折(中学1年左親指、27歳右足親指 手術で神経傷つけた、

32歳転んで両膝半月板にヒビ

虫垂炎(中学2年、薬で治療)19歳堕胎手術

【副作用歴】有 乳糖不耐症→薬ほとんど飲めない

【医療機関の受診】有 アレルギー科

【現在の薬】●補中益気湯 ●ラクト(乳製)

【健康食品・サプリ】

●三木食品 エコー(アボカドオイル)

●乳酸菌酵母菌 5cc

【2019年7月16日漢方薬服用前舌の表】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【2019年11月28日漢方薬服用中舌の表最新】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【2019年7月16日漢方薬服用前舌の裏】

 

 

 

 

 

 

 

 

【2019年11月28日漢方薬服用中舌の裏最新】

 

 

 

 

 

※木室ミヱ子

此れだけの沢山の症状が有れば

普通 医療関係者は 

治療するにも恐れをなす筈です

病院を受診するにも 

何処から受診する?

胃腸科 心療内科 循環器科 泌尿器科 

考え込む程の症状です。

西洋医学はそれぞれにパーツに分かれて

治療しますが

漢方薬の場合 そのような方法でしますと

大きく 副作用を発生させてしまいます

●熱からくる症状

●乾燥からくる症状

●湿からくる症状

●血の不足からの症状

●気の不足からの症状

●毒素からくる症状

 

 

熱からくる症状として冷やす事だけをしますと

冷え 寒からきている症状を悪化させてしまいます

乾燥からくる症状ばかり見て 潤う事ばかりしますと

潤いすぎて 胃腸が弱体化 下痢や食欲不振もたれとなります

毒素を考慮せずに 血や気の不足を補う事ばかりをすれば

毒素を育ててしまいます。

毒素を体外に運ぶ ゴミ収集車(白血球=気)を

増やしながら 

毒素を体外に排出しなければなりません。

 

故に全ての症状を掴み 

同時にバランスを取りながら

処方しなければ 

反って病気を作ってしまう事になります。

これを 世間では 

漢方薬の副作用として公表しています。

知識の無い事が原因で発生させている症状を

漢方薬には副作用があると

漢方薬のせいにして 面子を保つ 

日本の医療業界です。

漢方薬は正しく使えば 決して副作用は有りません。

生半可に漢方をかじり 知識の無い人が漢方薬を

副作用を起こしているのです。

漢方薬を学ぶは大変な根気と熱意と努力が必要です。

20代30代は遊ぶ時間は無いほどに勉強しなければ

取得できるものではありません。

漢方薬は暗記力のある時期(20代から30代の前半)から始めなければ

到底 マスターする事は不可能と考えます。

其れほどに暗記しなければならない事が多いのです。

 

関連ブログです。

 

化学物質が原因で出ていた咳が殆ど出なくなりました。

化学物質過敏症漢方薬で新幹線での旅行が出来ています。

化学物質過敏症が漢方薬で白髪が黒くなりイライラしなくなりました

化学物質過敏症の方電車に25分マスク無しで乗れました。

化学物質過敏症漢方薬16日分服用で小顔になり胃腸が元気です。

化学物質過敏症の方々に 整体で首は要注意です。

化学物質過敏症漢方薬での改善報告です。 ②

漢方薬服用での化学物質過敏症の方々 改善報告です。①

化学物質過敏症:漢方薬で美容院の臭いで動悸 

化学物質過敏症

頭痛目眩が起きる事が無くなりました。

漢方薬で改善化学物質過敏症マスク外して吉祥寺東京駅を1日歩けます

 漢方薬で眼瞼下垂が化学物質過敏症完治と同時に改善しました

化学物質過敏症漢方薬で化学物質に反応する事が減りました。

化学物質過敏症の病院薬と健康食品

化学物質過敏症の方人間が病気をするとペットまで病気になるのですね。

漢方薬50日分服用で化学物質過敏症が治るという実感が出来ました。

漢方薬24日分で化学物質過敏症が完治と診断されました。

 化学物質過敏症が漢方薬でデトックス 正常な体に戻っています

化学物質過敏症になりやすい体質は花粉症、アトピー、アエルギー、喘息になりやすいです。

化学物質過敏症 消臭剤 柔軟剤 香水 ペイント染料 ガス 殺虫剤等々が反応します

化学物質過敏症の方に線維筋痛症の症状があるのは何故?

化学物質過敏症 漢方薬7日分でシャンプー?柔軟剤?臭いの区別が出来ます

漢方薬の考え方は易学に通じます  土と 金は 母と子の関係です。

化学物質過敏症が完治し 世の中に訴えたい事です

化学物質過敏 シックハウス 漢方薬 39日分服用改善結果です

化学物質過敏症で柔軟剤や合成香料で頭痛が漢方薬で改善です

化学物質過敏症漢方薬16日分服用で近所をマスク無しで歩けます

化学物質過敏症が漢方薬2か月分で病院卒業の診断です。

漢方薬50日分服用で化学物質過敏症が治るという実感が出来ました。

鎮痛剤の副作用と化学物質過敏症

化学物質過敏症は柔軟剤や抗菌剤⼊洗剤、消臭剤が苦しい 

使用を控えてほしい 

化学物質過敏症で ガスレンジ IHクッキングが使えない 料理を作れない

化学物質過敏症兼アトピー性皮膚炎兼喘息兼花粉症

 

 

ブログ一覧へ戻る

木室ミヱコ ホームページ

Copyright © 2006-2019木室ミヱコAllright Reserved.